「美しい愛のかけら」野口五郎

    「美しい愛のかけら」野口五郎
    作詞・山上路夫 作曲・佐藤寛 編曲・東海林修


    1975年10月21日       シングルレコード発売
    1975年11月15日       ゴローインサンプラザ~美しい愛のかけら~
    1976年2月22日        ラジオ「平凡アワー」



    五郎さんのお兄さんの3曲目のシングル作品が この「美しい愛のかけら」です。
    さすがにお兄さんだけあって 五郎さんの良さを前面に出した曲になっています。
    音域も広く 五郎さんの高音の魅力にもしびれてしまいます。

    とてもスケールの大きな作品で 当時からとても好きだったのですが
    改めて聴いてみると あまりにも情熱的で あまりにもカッコイイ歌であることに驚きます。
    五郎さんの力強い歌声が 胸に迫ってきます。
    こんなに情熱的に歌ってくれる五郎さんは本当に素敵です。

    東海林修先生のアレンジがとても聴きごたえがあり とても豊かで 迫力があります。
    そして 一度聴いたら忘れられなくなるような印象的な深いアレンジで 圧倒されます。すごいです!
    ギターとベース、ストリングスとブラス そして力強いドラムスが 熱い想いを一段とかきたてます。
    狂おしいくらいに 愛する想いがあふれだして止まらないといった感じです。
    これだけのアレンジに負けない歌唱ができる五郎さんは 本当に素晴らしい歌手です。
    聴き終わったあとは 燃えつきたような気分にさえなります。あまりに情熱的でたまりません。

    そしてもう一つ想うのは この歌のタイトルがとても素敵だということです。
    歌詞の中には まったく「美しい愛のかけら」という言葉はないのですが
    このタイトルがあまりにもピッタリで素敵なのです。

    『あなたとこのまま死にたいよ今は かなわない愛なら』

    女性ならば 一度はこんな風に愛されてみたいとあこがれるのではと思います。
    何度聴いても 胸に迫る 迫力の一曲。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: ゴロンボ登場

    ユキユキさんありがとうっ。

    > カックラキンの刑事ゴロンボ登場の音楽

    そうですね。
    とても印象に残っています。
    あの歌の途中の音楽、
    かっこいいですよね。

    タイトルも
    歌詞にはないもので
    なんかロマンチックですよね~

    ゴロンボ登場

    カックラキンの刑事ゴロンボ登場の音楽にも使われてましたね。本当に素晴らしい曲でのりえさんのおっしゃるとおりです。
    タイトルも本当に素敵ですよね。
    私は「美しい愛のかけら」を聴くと「愛すれどさみしく」を思い出します。歌詞が似ているせいでしょうか?
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1025位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    161位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示