「花遊戯」野口五郎

    「花遊戯」 野口五郎
    作詞・小椋桂 作曲・小椋桂 編曲・川村栄治

    1984年7月10日アルバム発売

    この作品は 小椋桂さんの世界をしっとりと歌いあげていて
    一度聴いただけで これは小椋桂さんの作品だとわかってしまうところが またとても素敵なのです。
    シングルと アルバム「琥珀」に入っている作品とでは 編曲者が違っており、
    随分と違う印象になっています。

    私は 正直「琥珀」に入っている「花遊戯」の方が好きです。
    こちらの作品が できればシングルになってほしかった。
    私の個人的な好みなのですが
    五郎さんと小椋桂さんの歌の世界が よりみずみずしく表現されているような気がして好きなのです。
    胸がギュッと締め付けられるような めまいがするような感覚を覚えます。

    ゆったりとしっとりと歌い上げるこの「花遊戯」は
    詩の世界も さすが小椋桂さん、って感じで 深い味わいがあります。
    女性の心を深く表現されていて 何より言葉がきれいで 胸がいっぱいになります。
    この歌を聴く時 とても自分が女であることを感じてしまいますし 
    誰より女らしくなれるような気がしてきます。
    繰り返し聴いてしまう大人の愛の歌です。

    http://tower.jp/item/3776306/%E7%90%A5%E7%8F%80-%EF%BC%8B3%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    とても女らしくなったあなたに。

    ↑アルバムの帯に書かれていた言葉です。僕もこの曲はシングルよりアルバムの方が好きです。L.P「琥珀」は名曲揃いでとても好きなアルバムです。特に「琥珀色の日々」や「結局」なんかが好き…余談ですが近このアルバムがCD化されてる事を知りました。この曲のシングルのジャケットはあまり好きになれません。黒いコート(?)を着て鋭い眼差しの五郎さん…当時も今もなんか違和感を覚えます。五郎さんには鋭い眼差しは似合わないような気がするのです。

    しっとりと響く

    わぁ 季節風さん ありがとうございます。

    アルバムの「花遊戯」の仕上がりは素晴らしいですね。
    小椋桂さん作詞作曲ということで
    独特の美しい絵のような世界が広がってます。
    やわらかくしなやかで なんともいえない満たされる世界です。

    この歌を聴くと なんだかとっても女らしくなれる気がします!

    季節風さんは 当時のこともよくご存知で
    本当に五郎さんをずっと見つめていらっしゃった貴重な男性ファンですね。

    それからうれしい情報ありがとうございますーーーっ。(*^^*)

    秋になると懐かしくなります

    検索していましたらやっと辿りつきました。[花遊戯]は東急百貨店主催の[明日物語コンサート]が渋谷公会堂で、森山良子さんと かまやつひろしさんの司会でゲストが五郎さんと伊東ゆかりさんで今頃の季節に有りました。

    秋になると懐かしくなります

    のりえさん、お邪魔致します。検索していましたらやっと此処に辿りつきました。[花遊戯]は東急百貨店主催の[明日物語コンサート]が渋谷公会堂で、森山良子さんと かまやつひろしさんの司会でゲストが五郎さんと伊東ゆかりさんで今頃の季節に有りました。その時に初めて生で聴き、素敵な歌だと。小椋佳さんの世界も五郎さんにはお似合いでした。一遍の詩のようで情景が未だに心に焼き付いています。他にもポエムを読まれたあとに曲[歌]に入ってゆく感じの長い詩集にしてもよいような歌も歌われました。すぐに書き留めて置けば良かったと後でちょっぴり後悔しました。凄かったですよ。箱舟の帰還とは又違う抒情豊かな歌声でした。この時の録音が有ったならと思わずにいられません。隣の席の方がすごーく感嘆されていた記憶が蘇って来ました。ちょうど今頃の秋のしっとりとした情感風景でした。[花遊戯]もっともっとヒットしてもおかしくない作品でした!ホントに。又思い出した事が有りましたら引き出しを開けてカキコミさせて頂きますね!

    菫草さんありがとうございます!!

    菫草さんありがとうございます!!
    お返事が遅くなって本当にごめんなさい!!

    おてきなお話をありがとう~っ
    菫草さんの 文章も イメージの広がるすてきな世界を感じましたっ。

    とてもそのステージの雰囲気を感じ取ることができました。
    うれしいです!!

    私は アルバムの「花遊戯」の世界がとても好きですっ。
    しっとりと美しいなぁ、ってすごく思います。

    こういう世界も大切にしたいですねっ。
    菫草さん またぜひぜひ 引き出しを開けて
    語っていただけるとうれしいです。

    知り合えて 本当にうれしい。

    この歌のような すてきな女性になりたいですね。

    ありがとう!

    こちらこそありがとうございます!

    のりえさん本当にありがとう
    のりえさんの五郎さんの歌の説明の文章ですが、まさに のりえワールドです。のりえさんの五郎さんに対する熱い?厚い?思いが、もの凄く伝わり こちらまで熱くなります。
    明日物語コンサート、録音していました。出て来ました。11月初め頃だったんです。五郎さんは御三家メドレーのコーナーで 秀樹さんの「激しい恋」「傷だらけのローラ」 ひろみさんの「よろしく哀愁」 「男の子女の子」を時には、かまやつひろしさんとの掛け合いで笑いを誘い歌われました。御自身の「青いりんご」「コーラスライン」など…。
    〔ディズニーメロディー〕のコーナーもあり、星に願いを、ハイホー、チムチムチェリー、等など。
    〔月影のダンス〕という、山川啓介さんの多分書き下ろしの詩だと思うのですが、物語仕立てになっていて、伊東ゆかりさんが時計屋さんの女主で 五郎さんは そこで働く店員だったと。お店を閉める事になり最期に二人っきりでダンスを…と言うお話です。歌がまた素晴らし過ぎでした。のりえさんに聴かせたかったです。語り〔ポエム〕から歌に入る 〔汽車を見に〕という抒情豊かな曲…これって初めて聴いたのですが五郎さんの歌?その時から現在まで時間が流れて来ましたが、一度っきり聴いただけです。五郎さんのアルバムにあるのかしらと、ふと思いました。時は走馬灯のように流れますが五郎さんの歌は〔現在〕いま、この瞬間も心の玉手箱のなかに息づいています。五郎さんの歌声は心の処方箋ですねっ。もしご迷惑でなかったら、のりえさんワールドに入れさせてください! 感謝です!!

    ありがとう!!

    菫草さん ありがとうございます!!
    貴重な思い出をありがとうございます。
    私たちは 本当に幸せですし恵まれていますね。
    五郎さんが第一線でこうして歌い続けてくださる、
    なんてうれしいことなのでしょう。

    明日物語コンサートのことは
    ちょっと子育てで離れていた時期だったのか
    まったく知らなかったので
    本当にうれしいです。

    大切な菫草さんの 思い出の宝石箱
    またよかったら 開いて語っていただけるとうれしいです。

    どうぞ末永くお付き合い下さい。
    本当にありがとう!!
    うれしいですっ!!

    次は琥珀か ^^;

    アルバム樹海を鑑賞してみて、なかにし礼さんのロマンチックな歌をみごとに表現しているのにうれしくなり、次は 小椋さんの世界を聴いてみたくなりました。小椋さんのオリジナルアルバムは私が1種類、夫が1種類もっているんですが。^^;
    今頃何言ってるのよ と笑われそうですが
    ほんっっっとに 野口五郎って歌もうまいしギターもうまいですね。最近買ったipodに彼の歌を入れるのも日課になりました。^^;

    小椋佳さんの世界

    五郎さんが28才ぐらいの時に渋谷公会堂と中野サンプラザで「明日物語コンサート」というステージで
    ♪花遊戯を聴いたのですが 本当に素敵な曲でした。

    もう その歌詞の世界に 入りこんだ感じなになり、うっとり!
    小椋佳さんの「一人が好きですか」はテレビドラマの主題歌で毎週テレビから流れるのが待ち遠しくて…五郎さんも出演されていて
    首を長くして、長くなりすぎて 白鳥みたいな首になっていたかな(笑)

    小椋佳さんの詩情って、しっとりとしていいなぁ。

    以前、コンサートで「さらば青春」を五郎さんが歌われたことが…

    小椋佳さんの歌の世界を歌われる五郎さんも魅力的でした。

    五郎さんはいろいろな歌の扉が有り、五郎さんを知ってから飽きることないのです…エンドレスなのです。

    一緒に楽しめて うれしい!!!

    琥珀。。。いいですね

    76年頃に小椋佳さんの曲を聴いてました(道草というアルバム)
    その小椋さんの曲を五郎さんが唄われたのを私は知りませんでした(封印中)復活してから手に入れて聴きましたが20年以上のブランク勿体無かったなと…もっと早く聴けばよかったと思いました。
    小椋佳さんの世界を唄ったアルバム「琥珀」は
    「花遊戯」以外にも五郎さん作曲の「琥珀色の日々」や「夜の羽音」が好きです。

    のんこさん、ぜひ次は「琥珀」お勧めします
    もしかしてのんこさん、ブログ書かれてますか?

    菫草さんにお尋ねします
    「明日物語コンサート」は当時TVかラジオで放送されましたか?
    私の手元に伊東ゆかりさんと五郎さんが唄ってる「月影のラストダンス」というドラマ仕立ての曲が入ったテープが残ってます。
    何故かその曲だけあるのが不思議で??

    ドラマの主題歌?

    >小椋佳さんの「一人が好きですか」はテレビ>ドラマの主題歌で毎週テレビから流れるのが>待ち遠しくて…五郎さんも出演されていて


    @0@ そうだったんですか、なんていうドラマだったんでしょう? 19:00の街が流れた「誰かが私を愛している」はよく見ていましたが。(たしか振られる青年の役でしたっけ・・・)

    あぁ 早く聴いてみたいな 琥珀アルバム・・・。

    明日物語コンサート

    このようなblogを作ってくださっていた
    のりえさん ありがとう! いつもありがとう(v^-゜)

    ふみこさん ありがとうございます。空白の時があっても あとからたくさん聴かれてギュッと心ときめかす、とても素敵です。

    明日物語コンサートですが、ラジオで放送されました。
    ♪月影のラストダンスの話しは ここで何ヶ月か前に書きこみさせていただきましたが…
    ホントに感動的な まさしくドラマそのままでした。最後に別れのダンスを五郎さんと伊東ゆかりさんが踊られるんですが今でも鮮明に目に焼き付いています。

    私が特に 想いが深い場面は、後半に語りから始まる ♪汽車をつかまえる技術~汽車を見に…です。
    五郎さんの優しい声のナレーションは耳に心地よくて 心が温かくなりふんわりとなりました。

    新御三家メドレーは、かまやつひろしさんとの 掛け合いが面白くて…五郎さんの本領発揮!?楽しかった?!

    あと、ディズニーメドレーが 盛り沢山、もうもう(牛ではありませんよ)山ほど歌ってくださいました。

    そして特質すべきはオーケストラの素晴らしさでした。
    演奏は 猪俣猛シックステット、東京交響楽団でした。

    今でも想い出がたくさんのコンサートです。

    のんこさ~ん ありがとう(v^-゜)

    最近 YouTubeで♪貝になりたい 有りますね。 ワタシ毎日 あの海底のワカメさん(サザエさんじゃないよ)に会いに行ってます。
    ♪琥珀 聴けたら良いですね。

    一人が好きですか

    この歌は また、それまでの五郎さんの歌とは 違う 趣を感じた記憶があります。

    1984年にフジテレビの時代劇「弐十手物語」というドラマです。 名高達郎さん、泉谷しげるさん、萬屋錦之介さん、かとうかずこさん、渡辺謙さんも(たしか)等…
    与力や同心や岡っ引きが登場する話です。

    ドラマの放映日が待ち遠しかった、ひとつには♪一人が好きですか、が、聴けることも大きかった気がします。

    CD等で聴くのとは、また一味かわります。映像と一体感がありますから。

    のんこさ~ん
    ♪琥珀 もし聴けたらちょこっと教えてくださいね。

    FACE A で

    先ほど「花遊戯」のさわりだけを試聴しました。アマゾンのFACE A のところで聴けたのです!!ありがとう密林!

    というわけで琥珀に心が傾いております。
    聴けたらまたこちらにおじゃますると思います。聴けなくても来ると思います、よろしくどうぞ。^^;


    時代劇とかにも出ていたんですね 知らなかった。^^;(映画 2本も主演していたことも最近知りました)

    Unknown

    菫草さん、教えてくださってありがとうございます。
    ラジオで放送されたんですね、他の部分は録音しなかったのかな?前後が無いかもう一度テープをさがして聴き直してみます。
    菫草さんは実際に見に行かれて、とても印象に残ってるようなので素敵なコンサートだったんですね。

    弐十手物語、五郎さん初めての時代劇でした?
    時代劇の扮装の五郎さんがどんな感じかなと思いましたが似合ってましたよね…
    渡辺謙さんも出演されてましたよ。
    実は1回目しか見てないので、できたら再放送してほしいです~

    ありがとう~~~~~~っ

    のんこさん ありがとうっ
    『ありがとう密林!』
    わはっ のんこさん楽しい~~~~っ

    これがあなたFACEに入っているのもいいのですけれど
    アルバムの方は もっとすごいですよーーっ
    いゃーんすてき~、みたいな。

    私もこのアルバムバージョン聴いたのは
    1990年代だったのですが(私も復活組でした)
    とても甘いムードのある作品で
    シングルとこちらと それは聴く人の感性で
    どちらが好きがきまるものだけれど
    本当に すばらしい世界に
    「あぁっ」
    とか言って めまいがしたものです。
    (ひとりで勝手にやってます~っ)

    このアルバムはしっとりとしていいですよ。
    小椋桂さんの五郎さんのコラボ
    お宝には違いありません。
    このアルバムを聴くとすごく女らしくなれます。
    ほんとです。
    自分でもこわいくらい。いや ほんとマジです。

    小椋さんの詩が深いから。
    このアルバムには他にも「Whisper」とか「冬木立」とか「夜の羽音」とか
    もうめまいがする世界がいっぱいです。
    迷うことないよ。
    この書き込みを読んで30分以内に申し込めば
    おまけはつかないけれど感動はのんこさんのものよ!!鼻息
    (テレビショッピング風)
    ってどこに申しこめばいいのか・・・ですね。
    復刻されてほしいです。

    語らいを楽しんでます♪

    菫草さんありがとう
    ふみこさん ありがとうっ
    お二人の語らいうれしく拝見させていただいてます♪

    菫草さん明日コンサートのこともくわしく教えてくだってありがとう

    >そして特質すべきはオーケストラの素晴らしさでした。

    わぁ贅沢ですてき。

    ふみこさんのアーカイブスにも この中の一曲があったのですよねっ
    ふみこさんには尊敬です!!

    ドラマも 渡辺謙さんが出てらしたなんて
    もうしわけありません!
    わたくし 知らなかった~っ

    お宝ばなし いっぱいだーーーっヽ(^o^)丿

    のんこさんにもみんなで琥珀をお薦めできたし
    また お話しを伺う楽しみができました。(*^^*)
    ありがとう~っ

    弐十手物語

    菫草さんへ
    Youtubeに「弐十手物語」の製作発表の様子がアップされてました。
    五郎さんの「一人が好きですか」もバックにながれてましたよ~

    ↑見ました

    なんか、反物を広げて悪党をこらしめていましたね。^^;(モッタイナイ と叫んでしまった)キーの高い声なのでイヂワルなお公家さんとかするとけっこうはまり役だと思います。
    琥珀はやっとゲットしました。よい曲ぞろいだとは思いますが、やはり小椋さん自身のボーカルのほうが素敵だと思いました。また、これをきっかけに小椋桂の箱入りレコードが家の片隅から救助されました。ありがとう琥珀!!
    野口さん作曲の「結局」は気に入りました。
    歌詞で気に入ったのは「花遊戯」かな・・・。

    ありがとう♪

    ふみこさん 教えてくださりありがとう。
    実は 地震以後パソコンほとんど見ていません。そのパソコンも昨年、YouTubeを見たいがゆえに買いました。見るだけのパソコンです。
    「弐十手物語」は多分全部ビデオテープに録っています。

    ふみこさん ありがとう。

    のんこさん 琥珀ゲットされたんですね。
    「花遊戯」確かに歌詞素晴らしいですね。これがまたステージで聴くと五郎さんのヴォーカルに艶があり、いいのです~
    ホントに品位のある色気がある歌手だと思わずにいられません。

    皆さま ありがとうございます。

    追伸!

    あの、お公家さん姿を想像してしまいました。眉毛を剃った白塗りの顔で まろは、とかいう。想像したら頭の中にそのお姿が離れません。

    ドラマを語るコーナーが出来そうですね?!

    ケイゾクというドラマが有りますが…昨年再放送したんですが、もう恐くて、凄い演技でした。初回から見てなかったのでアマゾンでDVDを購入しました。でもまだ見ていません。とても恐くて(ホラーに近いのは臆病者なので)内容は書きません。刑事ものです。検索すると ケイゾクでたくさん出て来ます。驚くほどの演技力です。

    若い~っ

    ふみこさんありがとう~っ
    すごいお宝映像があるものですねっ
    豪華出演メンバー
    フジテレビだったのですね。
    再放送していただきたいです~っ
    教えてくださってありがとう!!

    のんこさんありがとうっ
    わぁ 琥珀、購入されましたか~っ
    小椋桂さんの世界 五郎さんが表現されるのも
    聴けば聴くほどなかなかいいものですよ~

    五郎さん作曲「結局」ほんと!!すてきですーーっ。


    菫草さん ありがとうっ

    おーーーっ当時ビデオに録られていたのですねっ
    素晴らしい!!
    りりしいお姿でしたね。

    「花遊戯」というタイトルもすてきですよね。
    詩もためいきがでるくらいすてき。
    この歌 生で聴かれたことがあるのですか?
    いいなっ!!

    「ケイゾク」こわかったです。
    「もう涙はみせない」の役もこわかったですけど・・・

    五郎さんって歌だけではないのですよね。
    本当にいろんな世界 語りつくせませんね。

    一年経ちました!

    のりえさんと出逢って はじめて勇気をふりしぼり 五郎さんの歌にコメントさせていただいて 丸一年になります。(^^)

    ふとしたご縁から 今、こうして繋がっている嬉しさを思います。
    のりえさんは 私にとってはじめての「五郎さん友達」でした。ながきに渡ってファンの片隅にひっそりと住んでいましたので応援は(家族は五郎ファンですが)密やかにしていました。
    五郎さんの歌は作詞家・作曲家にかかわらず理屈ぬきに大好きです。
    外国のカバー曲も好きで、博品館劇場で1997年に聴いた「too far a way」の余韻を未だに引きずっています。
    あまりにも優美な歌声に ひととき、時が止まりました。星がキラキラと降り注ぎ、心地よい風に身を委ね、ハンモックに乗って月夜を漂っている感じになりました。ただ一曲だけで至福のトキメキ空間にいました。素敵過ぎました。

    もしお時間が許される時がありましたら、外国のカバー曲の記事をぜひお願い致します。(^-^)v

    のりえさんが大切に丁寧に語られている場所「野口五郎さんの歌」は、私の好きな場所でもあります。そして卓越した文章は、まさに詩そのものだと思います。いつも読ませていただいて 触発される思いでいっぱいになります。

    ありがとうございます。これからもよろしくお願いします♪

    気になる曲がまだまだ・・

    のりえさん みなさん こんにちわ。今朝一番にぎっくり腰をやってしまい安静にしておけばよかったものを舅をショートステイに出す日で「送り出しをおお願い」されていたので無理して歩いたらトホホな状態になってしまいました。ですがけがの功名でしょうか、オフィシャルサイトのストーリーを少しずつ読む時間ができました。読んでみてわかったのですがCDにもなっていない、ほぼその場限りの曲というのもけっこうあるようですね・・・。とても気になります。「お蔵入り寸前名曲集」として限定販売でいいから出してくれないかしらなどと思ったりしてます。非常にモッタイナイと感じます。^^; いや、ただ私が聞きたがっているだけかもしれませんが。^^;

    感激です。

    こんにちわ。
    最近なんだかいっぱいいっぱいになってしまい
    本当にごめんなさい。

    ブログは 「女のみち」で終わっていて
    なんか演歌好きかいな、というような
    違う空気のまま 途切れています。
    ごめんなさい~~っ。

    菫草さん ありがとう。
    一年経ったのですねっ。
    わぁ もう びっくりするくらい速いです。
    一年なのに 菫草さんとはSTBライブもご一緒させていただけましたし
    もっと昔からのお友達みたいな気がしています。
    いつも静かな語りで この胸に沁みこむような言葉を
    菫草さん ありがとう。

    実はカバー曲のこと 書きたいと思うような出来事が
    最近ありました。

    そして秋になり
    五郎さんの聴きたい世界もあって
    そのことも叫びたくて叫びたくて仕方ないのですが
    ちょっと 目の前のことに追われています。
    きっときっと書きますから 更新したらよろしくねーーーーっ

    なかなか 文章を書くというのは
    上手く伝わるかどうか 微妙なところなのですが
    菫草さんの書かれる文章のように
    人間としての品を 自分の胸に問いながら
    発信したいといつも考えています。
    これからも
    どうぞよろしくお願いします!!

    お宝がいっぱい。

    のんこさん ありがとう。
    その後 腰は良くなられたでしょうか。
    私もやったことがあるのですが
    本当に辛いですね。
    腰は体の要、ということが よくわかります。
    無理をされませんように。
    ゆったりと いい音楽を聴いて 休まれてください。

    オフィシャルサイトのストーリー
    とても面白いです。
    本当に五郎さんの歌手としての歴史が記してありますね。
    じっくりと楽しんでくださいね。

    かつては コンサートといえば
    ワンシーズン 本当に沢山全国をまわられていました。
    全国各地で
    何度も何度も歌われたということですよね。
    シーズンが変わるたびにコンサートの内容も変えられていましたので
    すごいことだと思います。
    あれだけのテレビやラジオや取材やコンサートをこなしながら
    また次のコンサートのための新しい歌も覚えられて・・・
    すごいことだと思いますね。

    有難いことに ラジオやテレビでも
    ステージで歌われる歌をご披露されることも
    多くありました。

    どれも素晴らしいものです。

    のんこさんのおっしゃるように
    本当に限定販売でもいいから
    発売していただきたいというのは
    みんなが願っていることです。

    素晴らしいだろうな~っ

    私だったら あの曲この曲ーーーっ!!って
    思い巡らすだけで 幸せな気持ちです。

    のりえさ~ん!

    ありがとう♪
    いつまでもお待ちしていますので くれぐれも無理はされないようにね。(^^)
    明日からまた寒くなりそうです。
    体調管理万全にされてくださいね。(^o^)/

    やっと書いた

    菫草さん ありがとう。
    やっと更新しましたので みてくださいね。
    最近 睡魔に襲われてばかりで
    本当に間が開いてしまってごめんなさい。
    見てね。
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1233位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    207位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示