FC2ブログ
    2019
    03.08

    「アイ」"I Who Have Nothing"野口五郎

    「アイ」"I Who Have Nothing"野口五郎
    詞・作曲 Carlo Donida Labati 編曲・馬飼野俊一
    アルバム「'74 GORO IN KOKUSAI」

    何度も書いていますが
    私にとっての初アルバムは このアルバムでした。
    当時のレコード屋さんの壁には
    今話題の歌手のアルバムが飾られていまして
    もう ものすごーーーく 欲しかったんですけど
    何しろ小学生ですし
    二枚組のLPだったので すぐに買えませんでした。

    このアルバムを買って 帰る道のりの
    うれしかったことといったら・・・
    あの景色さえ 甦ってきますから すごい記憶だと思います。

    私はこのレコードの洋楽は
    全部ルビを振って 一緒に歌いました。
    小学生でしたので 姉に教えてもらったり
    辞書も自分で引いたりして
    もう 一生懸命でした。
    読み方とか意味とか やっぱり知りたかったですもの。
    好きなことになると 人はどこまでも頑張れるものです。

    こういうコツコツとしたことが苦にならなかったので
    中学校に入っても 真面目に頑張れました。(笑)

    「Yesterday」も「ヘイ・ジュード」も
    怪しい英語ではありましたが歌ってました。
    今でも歌えますから 五郎さんの力は大きいです。

    この「I」(I Who Have Nothing)も
    本当に素敵でした。

    トム・ジョーンズさんが カバーされた作品の
    カバー作品、ということでしょうか。
    もともとは 女性の歌の歌詞だったみたいですね。

    トムジョーンズさんは ワイルドな感じで歌われていますが
    五郎さんの歌は とても繊細に感じます。

    「あなたにあげられるものは何もない でも ああ
    愛している」

    ストレートにハートに響く 熱い歌の世界。

    I love you
    I love you
    I love you

    小学生の自分も ノックアウトでした~。
    そして叫ぶのでした。

    「GORO~~~~~っ!!」

    '74 GORO IN KOKUSAI -こころの叫び-<タワーレコード限定>
    '74 GORO IN KOKUSAI -こころの叫び-<タワーレコード限定>

    1.オープニング~マイ・ウェイ
    2.愛さずにいられない
    3.ビークル
    4.ジョニー・ビー・グッド
    5.アイ・ウォント・テイク・ユー・ハイヤー
    6.ホールド・オン・アイム・カミン
    7.雪が降る
    8.イエスタデイ
    9.アンチェインド・メロディ
    10.アイ
    11.ヘイ・ジュード
    12.オレンジの雨
    13.熱愛
    14.めぐり逢う青春
    15.君が美しすぎて
    16.好きなんです
    17.ホワッド・アイ・セイ
    18.愛は傷つくもの
    19.嘆きの讃美歌
    20.こころの叫び
    21.マイ・ウェイ

    関連記事
    スポンサーサイト

    トラックバックURL
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/tb.php/521-a990c1a8
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する