「スキッピィ」 野口五郎

    「スキッピィ」野口五郎
    作詞・麻生香太郎 作曲・東海林修 編曲・東海林修

    1978年10月28日~11月12日 日生劇場特別リサイタル
    1979年2月24日~        立川市民会館他労音コンサート


    この歌を聴くとき どうしてもがまん出来ず泣いてしまいます。
    涙がポロリと 流れるのではありません。嗚咽してしまう感じです。
    イントロから ぶるぶるとからだが震えて止まりません。
    こらえてもこらえてもどうすることもできません。

    生きていることは 孤独との闘いです。人は誰も一人では生きてゆけません。
    自分のすべてを受けとめてくれるぬくもりを求めます。愛を求めてさまよいます。

    まっすぐに自分だけを見つめて、そして自分を必要としてくれる、
    たとえそれが人でないとしても それは自分にとって大きな大きな支えになります。
    言葉を持たない友人であればこそ 深く深く通じ合います。

    この歌を聴く時、かわいいスキッピィが見えてきます。
    それは本当にスローモーションのようです。
    いつしかその姿は 涙でにじんでしまいます。
    大切なものを失った悲しみで胸は締めつけられます。
    静かに思い出そうとしても あふれる想いはいつしか止められなくなってしまいます。

    大切なものはいつもこの胸に抱きしめていたいのです。
    いつもそばにいてほしい。決して失いたくない。絶対に離すまい、と思います。
    なのに なのに大切なものほどお別れが早くきてしまうのはなぜでしょう。
    そして幸せな場面ばかりが浮かぶのはなぜでしょう。
    ・・・幸せなときは 自分の中ではあっという間に過ぎていくものなのですね。

    この歌を聴くと 愛するものへの熱い想いでいっぱいになります。
    そして愛するものを 今精一杯の持てる力で 抱きしめたいし守りたいという気持ちでいっぱいになります。

    五郎さんの素晴らしい感受性、言葉のひとつひとつがこの胸に深く届きます。
    そして最後の 「ひとりぼっちだよ・・・」から 涙でぐちゃぐちゃになってしまいます。
    胸を熱くする一曲。
    これもまた これぞ歌手野口五郎と思える 感動の一曲です。
    五郎さんと東海林修先生と麻生香太郎先生のすばらしい作品を
    今またしみじみと聴き 胸がいっぱいです。
                                           (04.02.13)
    ***
    ファンのみなさんにいただいた東海林先生のメッセージです。
    036 - 2004/02/13(Fri) 07:37

    わんこはもう家族でしたから,先立たれた後は
    二度と同じ悲しみはいやです。

    しあわせそうな場面を見ると,無用な危惧が先走ります。
    あさから,話題が不適切ですが,愛ってそんなもののような
    気がします。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    578位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    81位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示