FC2ブログ
    2018
    04.20

    「クール・キャット」野口五郎

    「クール・キャット」野口五郎
    作詞・藤公之介 作曲・編曲 深町純
    1978年 「L.A. EXPRESS ロサンゼルス通信」

    ロスでの録音盤。
    五郎さんが自分のやりたい音楽を追及されたのだなぁ、と
    受けとめていました。

    深町純さんとのコラボレーションアルバム。
    貴重な世界なのではないでしょうか。

    当時の自分には
    このアルバムの世界は難しく感じました。

    自分の幼さや未熟さゆえなのだと考えていました。

    海外録音ということもあり
    なんというか現実の世界から離れ
    聴いている自分が旅行者のような気分でもありました。
    異国の音楽を聴いている感覚だったような気もします。

    新しい世界を知った、感じ。

    こうして時が経って聴いてみると
    とても心地良く感じます。

    私の耳も成長したのだなぁ。

    私はこのアルバムの中では
    「バイオレンス」とか この「クール・キャット」が
    特に好きかな。

    「クール・キャット」
    心地良い世界。
    まったく媚びることもなく しなやか。

    日頃の悩みもどこ吹く風。

    あぁ この年になったから
    すごくよくわかる。

    40年経って やっと追い付いたのだわ、と思います。
    ヽ(^o^)丿

    収録作品
    カタログL.A
    グラビアの中から

    バイオレンス
    メニュー
    明日に向かって撃て
    フォクシー・レディー
    マギーおばさん
    風になった彼女
    クール・キャット

    尚、以下より購入することができます。
    (クリックするとタワーレコードのページに飛びます。)

    L.A. EXPRESS ロサンゼルス通信<タワーレコード限定>
    関連記事
    スポンサーサイト

    トラックバックURL
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/tb.php/470-6ceb005f
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する