FC2ブログ
    2017
    04.05

    「愛の奇跡」沢田知可子/野口五郎

    「愛の奇跡」沢田知可子/野口五郎
    (オリジナル:ヒデとロザンナ)
    作詞・中村小太郎 作曲・田辺信一 編曲・大谷幸
    アルバム「風輪」

    思えば長く冬眠生活をしていたのですが
    (たてこもり生活とも言う)
    ついに眠りから目覚めた わたくしでございます。

    広島に五郎さんが来てくださったので
    思い切って出かけてきました。

    そのイベントの内容につきましては
    私のサイトの中で 丁寧に
    詳しくご報告しておりますので
    お時間のある方は:あちらをご覧くださいませ。

    自分で言うのも・・なのですけれども
    私はリポートが得意です。
    その日の雰囲気をきっと感じでいただけると思います。

    ただ これは 次のこともあるから 書くのは控えたほうがいいな、とか
    すごいことを聞いたけど、これは言ってはいけないんだろうな、とか
    直接みなさんが五郎さんから聞かれた方がよいな、とか
    これはひとりで思い出してムフムフしておこう、ということは
    自己判断で 控えさせていただいております。

    本当は ひとりですべてをムフムフしておいた方が良いですし
    あまり出過ぎることはしたくないのです。

    でも敢えてご報告をさせていただくのは
    私のように 五郎さんに逢いたくてもなかなか逢えなくて
    小さなことでも知りたいと望んでいらっしゃるみなさんに
    少しでも伝わればいいなぁ、と思うからです。
    どうぞ よろしくお願いします。
    あちらでご報告もご覧ください~。
    (あちらってどこよ、って感じですが 、おしゃべりROOMをご覧ください)

    今回は イベントではありましたが
    歌もトークも素晴らしく
    しかもすごい情報をさらりと話されて
    たぶん何気に聞き逃された方もいらっしゃったと思うのですが
    私は耳をダンボにして集中して聴いていますから
    おーーっ 今年は またすごいことになりそうだーー、と思いました。

    さて そのイベントでも歌ってくださったのがこの作品「愛の奇跡」
    おぉ まさにこの作品は このアルバム「風輪」(Fu-Rin)の目玉とも言える
    一押しの作品なんだなぁ!!

    ついでに申し上げますが
    私はこのタイトルを見た時
    「風の輪」でもよかったのでは?!と思ったのですけれど
    今回 五郎さんのお話しを聞き なるほどそういうことだったのか、と
    納得いたしました。
    そしてその話を無邪気にされている五郎さんを拝見し
    なんか安心いたしました。

    さてステージでも
    この作品は自分でアレンジしておきながら・・ですが
    とても難しいんです。
    演奏しながら 何かが降りてきた感じがします。
    というようなことを話されていました。
    三拍子を四拍子で歌う・・ 
    立派に歌い切られたcallmeさんの頭をなでなでしていらっしゃいました。

    大人の甘さと お洒落で品の良い雰囲気、
    そして幻想的に歌うあの三拍子には
    回想シーンが映像として自分の頭の中のスクリーンに映るようでもあります。

    この不思議な感覚。
    ぜひ聴いて感じていただきたいと思います。
    こういう作品を聴くと 自分の中のイメージの世界が広がりますし
    感性が磨かれると思います。

    そしてきっと
    五郎さんはこの曲を作られた時は
    自分はやっぱり天才~、って 思われたんじゃないかなぁ。
    これは まわりが五郎さんに 天才ですね、って
    言ってあげないといけないことなのでは、とも思いますね。
    もっと私たちファンは 五郎さんを褒めてあげないといけないのではないでしょうか。
    もしかしたらこれまで そのことが足りなかったのではないだろうか・・・
    そんなことも考えました。
    謙虚な五郎さんですから
    決して調子に乗られることはないと思いますから。

    一曲から販売していますので
    この作品は ぜひ聴いていただきたいですよね。

    音楽を通して 色んな事を提案したり
    発信したりしてくださる五郎さんがいてくださって
    本当にうれしいと思います。

    これからさらに大きな夢に向かって
    突き進んでいってくださることでしょう。

    そんなことを確信できる一曲、
    沢山の人に聴いていただけるよう
    私たちも 発信してまいりましょう。


    野口五郎「風輪」
    関連記事
    スポンサーサイト




    トラックバックURL
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/tb.php/417-d88bf832
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する