「新しい汽車」野口五郎

    「新しい汽車」野口五郎
    台詞・大日方俊子 作・編曲 馬飼野俊一
    1972.10.10発売アルバム「青春の旅路」

    まだ復刻されていませんが
    初期を代表する胸ときめく作品がこの「青春の旅路」。

    この「新しい汽車」レビューを持って
    アルバム「青春の旅路」は全て語りつくしたことになります。
    ばんざーい ばんざーい。

    ところでこの曲を語るにあたり
    私は「序曲(オーバーチュア)」と 「前奏曲(プレリュード)」の違いについて
    お勉強しました。
    こうして記事を書けばこそ
    色々と疑問も湧いて お勉強することとなります。
    なので 語ることも意味のないことではないな、と
    私は思いました。

    こちらの「新しい汽車」は序曲、ということで。

    さて 後追いでレコードを買い集めて聴いていた自分でしたが
    たぶん中学生の頃だったのではないかと思います。

    当時の自分の精神年齢も含めて
    このアルバムはとてもよく判り
    心がキュン、とした記憶があります。

    このオーバーチュアがとってもロマンチックで
    そして あどけなさの残る語りが
    なんともほのぼのとして好きでした。
    この語りの「ぼく」という言い方が、声が、
    若さを表していて 
    あぁ 若い~~っ、と 感動すら覚えます。

    汽笛の音 線路を走る音
    あのころは 自分の人生と重ねて
    さぁ 私もこれから青春の旅に出るんだっ、と
    夢を膨らませました。

    私がリアルタイムには知らなかった五郎さん。

    素朴であり 純粋であり 飾り気がなく素直であり
    普通っぽいのだけれど
    きらきらと光るものを持ち
    歌声で人の心を鷲づかみにする。

    媚びることもなく さり気ないのに
    みんなを夢中にさせる少年・・・。

    あぁ
    恐るべし野口五郎・・・・。

    こうして五郎さんは モテモテのままに60才を過ぎられて・・・
    モテ続けた男、野口五郎・・・・。
    すっごいことだと思います。

    やっぱりすべては この歌声の素晴らしさ、なのではないでしょうか。

    今年も一年が始まりましたが
    楽しい駅、嬉しい駅を通過して
    幸せな駅にたどり着けるよう、精進してまいりましょう!

    「新しい汽車」
    「孤独な旅路」
    「小さな君に」(1)(2)
    「最初の恋」
    「愛のエレジー」
    「雨の妖精」
    「白い小鳩」
    「悲しみの海」
    「夏の終わり」
    「沈んだ時計」
    「ある日のひとり旅」
    「愛のすがた」
    「ひとり愛を連れて」
    「青春の旅」

    追記・
    まだこのアルバムは復刻されておりませんが
    今年は 大いに期待しております!

    それと「箱舟の帰還」「音楽祭」「光の中へ」が収録されている
    「GORO ON STAGE 故郷に帰るⅡ」が 復刻されるまでは
    私は 叫び続けまーーーす!!
    祈・復刻!
    気合!!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    944位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    146位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示