「さよならは黄昏にとけて」(2) 野口五郎

    「さよならは黄昏にとけて」 野口五郎
    作詞・水木れいじ 作曲・浜圭介 編曲・船山基紀
    1982年8月1日発売B面

    今日は NHKの歌コンで 浜圭介さんの作品を取りあげられていました。
    近頃では 作家別に 作品を聴こう、という趣旨の番組が多くなり
    とても喜ばしいことだと思っています。
    視点を変えて そのような聴き方をしてみることで
    作り手の想い、や 願いや 個性も知ることとなり、
    新しい発見もたくさんあるからです。

    今日は浜圭介さんの作品を沢山の方が歌われていました。
    あらためてこうして聴いてみると
    本当にドラマチックで 映像が目に映るような
    胸を震わせるような歌がたくさんあります。

    私が特に好きな作品は
    「終着駅」「そして神戸」「雨」「石狩挽歌」「舟歌」「雨の慕情」「望郷じょんがら」

    それは熱く胸に迫る世界で 
    あぁ ほんとうに浜圭介さんは 才能あふれる方なのだなぁ、と
    今日もしみじみ思いました。

    そこで 私が 考えずにはおれないことは、
    野口五郎さんの作品にも 浜圭介さんの作曲作品が3曲ある!、
    ということなのです。
    「舞」「さよならは黄昏にとけて」「ふるえて眠れ」の三曲です。

    そして この中で私が一番好きなのは
    この「さよならは黄昏にとけて」です。

    何故に?
    どうして?

    こんな素晴らしい作品がシングルAにならなかったのでしょう。
    私は不思議でたまらないのです。

    私は このレコードが発売されて
    この歌を聴いた瞬間から熱烈に大好きなのです。

    私が このレビューのページを立ち上げた時に
    まず最初に書いた曲がこの「さよならは黄昏にとけて」です。
    それくらい 大好きで 思い出もある歌です。

    こんなに哀しくて
    こんなに切なくて
    こんなに情熱的で
    こんなに愛にあふれていて
    胸を熱くする作品なのに

    なのになのに・・・
    どうしてA面にならなかったのでしょう。

    A面になっていたら
    浜圭介作品集の中にも
    堂々と入っていたと思います。
    これほどの素晴らしい歌を
    世の人が聞き流すことはなかったと思っています。

    私は この歌が発売になった時、
    多分、この人生の内で
    すべてにおいて一番美しかったであろう時代に
    この「さよならは黄昏にとけて」を聴いて
    号泣したことがあり 今も忘れられないのです。

    けれど こんな風に言っているのは自分ばかりで
    ファンの方たちの 話題になっているわけでもありませんし、
    五郎さんが 歌われているのを聴いたこともありませんし、
    こんなに この曲について熱く語っているのは自分ばかりで、
    何故なのだろうと思います。

    そのことが私は ずっと 不思議で不思議でたまりません。

    曲も詩もアレンジも素晴らしいと思います。
    そして五郎さんの歌唱が どうしようもなく感動的です。

    もう一度だけ
    この歌を 五郎さんにコンサートなどで歌っていただきたい。
    一回だけでもいい。
    歌ってほしいです。

    魂が揺さぶられるほどの 名曲だと思います。

    「アゲイン アゲイン 枯葉舞い散る風の中
    できるものならば 君を抱きしめて
    たそがれに 溶けたい」

    この季節には 必ず聴きたくなる一曲。
    素晴らしい歌声。
    泣けてしまいます。

    いつかまた 五郎さんが歌ってくださることを
    私は夢に見ています。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    マジですかっ

    マーサさんありがとう!!
    私 てっきりカバーだと思っていましたΣ( ̄□ ̄|||)


    > 作曲したKeith Brownは鈴木キサブローの別名で日本で製作した曲だったとか。
    >
    > 鈴木キサブローさんって、作曲家でギタリストらしいですが
    > 有名な楽曲では中森明菜さんの「DESIRE」とか
    > 好きな高橋真梨子さんの「for you」とかもあるんですね(^^♪

    教えてくださって ありがとう~っ

    思い込みってすごいですね。
    いやーーっ 知ることが出来て ほんとうに良かったです。
    キサブローを こんな感じに書くことなどないのにね~っ
    びっくりだーーっ。

    今日は驚きましたっ。
    マーサさんありがとう!!

    訂正^^;

    鈴木サブローさん ×

    鈴木キサブローさん ○ 

    ですm(__)m

    知らなかったと言えば、、、

    別な作品の話になってしまいますが、「Smile Again」ってありますよね。
    てっきり海外の方の作品だと思っていたら、作曲は日本の方だったんですね!
    作曲したKeith Brownは鈴木サブローの別名で日本で製作した曲だったとか。

    鈴木サブローさんって、作曲家でギタリストらしいですが
    有名な楽曲では中森明菜さんの「DESIRE」とか
    好きな高橋真梨子さんの「for you」とかもあるんですね(^^♪

    「スマイルアゲイン」は何となくメロディーも哀愁ぽくって日本的な感じで
    ギター演奏が良かったのでしたかね?!

    全く知りませんでした^^;

    この曲は「舞」のB面なんですね!
    舞自体もサビの部分は何となく思い出せるのですが
    未CD化なら今の処「さよならは黄昏にとけて」が
    どんな曲なのか聴けないんですね(>_<)

    確かに、のりえさんが好きな浜先生の作品は私も好きな歌がありますが
    何か浜先生は演歌のイメージがあり、ゴローも歌うと演歌ぽいっ感じがして
    私のゴロ友さんは演歌が苦手なんで評価は低いですわ^^;;

    でも、のりえさん一押しのこの歌を一度は聴いてみたいですね。

    さよならは黄昏にとけて

    いいですよねーこの曲。
    「舞」より絶対こっちをA面にすべきだったと思います。
    「舞」は舞、舞、舞、どうして一人~♪
    と口ずさみやすいメロディーと覚えやすい歌詞がA面に向いてると言う理由でA面になったのだと勝手に解釈していますが。

    それを差し置いてでもこちらをA面にして欲しかったなって思います。

    冬の寒々とした雰囲気はこれからの季節にピッタリ。
    確かこの曲は未CD化ですよね。
    未CD化のB面曲ばかりを集めたアルバム出ないかなぁ~。
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    633位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    97位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示