「アイ・ラブ・ユー・モアー・ザン・ユー・ネバー・ノー」 野口五郎

    「アイ・ラブ・ユー・モアー・ザン・ユー・ネバー・ノー」 野口五郎
     (I LOVE YOU MORE THAN YOU'LL EVER KNOW)
     作詞 : Al Kooper 訳詞 : 瀬高徹 作曲 : Al Kooper 編曲 : 佐藤寛

    1974 GORO IN SUNPLAZA~甘い生活~ 中野サンプラザホール


    1974 GORO IN SUNPLAZAは オープニングのオートバイを吹かす音で始まります。
    エネルギッシュで 荒っぽいけれど 男っぽいステージを予感させるオープニングから
    パワフルな 洋楽のカバーが続き
    「こ・・・・これが 野口五郎??!!」
    と 衝撃を受け
    「知らなかった~~っ」と 固まってしまうほどの
    圧倒的な世界が広がっていきます。

    そしてこの「アイ・ラブ・ユー・モアー・ザン・ユー・ネバー・ノー」で
    オープニングから続いた男臭い 情熱的な世界のひと幕が降りる形となっています。

    そして ヒットメドレーを挟み

    長い長い モノローグの入った愛の物語、「愛の肖像」へと続く。

    バーーンと外に激しく弾ける愛の世界と
    静かに内面と向き合い 振り返る愛の肖像。
    その動と静のコントラストが見事で

    もう私たちは 完全にノックアウト、の状態になったのだと思います。

    このハートに矢が射抜かれ 動けなくなり
    何度も何度も聴きながら
    ひざまづいて 涙した あの日の自分が甦るようです。


    だからこそ今思う。

    五郎さんの洋楽のカバーはすごかった。

    日本人で  この若さで
    これほどカッコよく パワフルに
    洋楽を自分の世界として表現できた歌手がいただろうか。
    申し訳ないけれど いなかったように思う。

    ここのところは 私は
    マイクにかぶりついて 声を大にして叫びたいところです。


    けれど世の中は
    野口五郎という歌手には
    翳りのある静の世界を求めました。

    なぜだ、何故なんだっ!!

    そう考えるとき
    あの若さで
    叫ぶことなく 愛を
    人の心に深く染み渡らせられる歌手が
    五郎さんしかいなかった、ということなのではないかなぁ、と
    思うのです。

    当時同年代で
    激しく愛を叫ぶ歌手がいた、ということもあるでしょう。

    だからこそ世の中は
    甘くムードがあり、哀愁の感じられる繊細な世界を
    五郎さんに求めたのではないかなぁと思うのです。

    もしも もしも演歌でバーンと売れていれば
    演歌のプリンス野口五郎、みたいな感じになっていたでしょうし
    もしも ロックを歌って 世の中がそれを求めれば
    この アルバムの路線で ロックンローラーとして 歌われていたかもしれません。

    すべては 「時代」の選択だったと思うのですが
    いずれにせよ 野口五郎という歌手は
    どんな世界でも表現できるわけですから
    絶対に世に出ていた。

    なにが違うか。

    やっぱり魂が違う。
    歌に対する情熱もそうですし
    表現される世界が素晴らしい。

    結局 ジャンルなんて関係ないことなのです。

    1960年代は 洋楽のカバーが多く取り上げられた時代でしたが
    70年代は 日本人としての オリジナル作品にこだわる時代へと移っていきました。

    と 前置きがあまりにも長すぎで
    いつ終われるか不安になってまいりましたので
    話を戻すことにしますが


    「アイ・ラブ・ユー・モアー・ザン・ユー・ネバー・ノー」は
    Al Kooperがつくられた ブラッド・スエット&ティアーズの'68の作品。
    訳詞 : 瀬高徹さんも 編曲のお兄さんの佐藤寛さんも
    いい仕事してますね~っ、と 拍手したくなる作品です。

    五郎さんの 歌が素晴らしい!!
    そして高音部がたまらなくいいっ。
    声もたまらなくいい!!

    そんなものは邪魔さ
    もう もう・・・・・・


    魂の歌唱!!
    すごすぎますっ。

    聴き終わったあとは放心状態になって
    ただ泣きたくなる。

    素晴らしい・・・・。

    1974 GORO IN SUNPLAZA~甘い生活~ 中野サンプラザホール

    この伝説の素晴らしいステージが
    こうして再び復刻されましたことに
    涙を流しながらお礼を言いたい気持ちでいっぱいです。



    '74 GORO in SUNPLAZA ~甘い生活~<タワーレコード限定>
    '74 GORO in SUNPLAZA ~甘い生活~<タワーレコード限定>
    CD1
    1.オープニング(ブラック・アント)
    2.トライ・ア・リトル・テンダーネス
    3.キープ・ミー・ハンギング・オン
    4.イーライズ・カミン
    5.アイ・ラブ・ユー・モアー・ザン・ユー・ネバー・ノー
    6.君が美しすぎて
    7.告白
    8.枯葉のいつわり
    9.大人の愛
    10.愛さずにいられない
    11.愛ふたたび
    12こころの叫び
    CD2
    1.愛の肖像/夕暮れのブランコ/あなたの手紙
    2.ア・ソング・フォー・ユー
    3.アドーロ
    4.甘い生活
    5.ア・ソング・フォー・ユー
    6.見果てぬ夢
    7.マイ・ウェイ
    <総合編曲・指揮・ピアノ> 
    東海林修
    <演奏>
    山本昌之とサウンド・メイツ
    新室内ストリングス

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    涙ぐましい。

    帰ってきたGOROファンさん ありがとう!!
    日々五郎さんのことを
    真剣に考えていらっしゃって
    素晴らしいと思います。

    帰ってきたGOROファンの情熱が
    言葉となり
    アイディアとなり
    行動となって
    あふれ出ていることを
    ものすごく感じます。

    パワーをいただきます!!

    ところで

    > 私がその代金として2500円払うことになりました。

    なんでだーーーーっ!

    > 当分、食費節約生活が続きます。ドトールへも行けません。

    涙なくして聞けませんねっe-259

    懸命にがんばっていると
    中には 
    それをして何の意味があるの? と
    問われる方もいらっしゃるかもしれません。

    けれど 一生懸命努力して
    情熱を持って 動くことは
    決して自分の無駄にはなっていません。

    なにより人生が楽しくなりますし
    周りの人まで元気にします。

    五郎さんのために
    外食をやめて 家で料理を作る、とか
    ほんとうに素晴らしいことだと思います。

    帰ってきたGOROファンさんの
    その姿に
    私たちファンも教えられることがたくさんありますし

    きっと頑張ったことは
    いつか 何らかの形で実を結ぶときもありますから
    帰ってきたGOROファンさん
    頑張ってくださいねーーっ。

    CDを聴かれた その男性が
    何て言ってくださるか ほんとうに楽しみですねっ!!

    ほんとうにありがとう!!

    友人がCDプレイヤーを買うことに

    一昨日、「‘74 GORO IN SUNPLAZA」をあげた友人が、
    プレイヤーがないので、中古のショップでCDプレイヤーを
    買うことになりました。
    私がその代金として2500円払うことになりました。
    当分、食費節約生活が続きます。ドトールへも行けません。


    GOROのCD購入のため、あまりお料理をしない私が
    外食を止めて、毎日毎日、お料理を作っています。

    GOROのためにお料理を作る(←GOROと結婚したと解釈する)


    このように考えれば楽しく過ごせるかな~~と。


    ●ラジオ局へのアクションですがFM東京へメールしました。
    FM東京は朝8時20分に、通勤リクエストという番組を放送してますね。


    >人間 一生懸命 真剣に取り組んでいるとねっ
    >すっごいアイディアが出てくるものですけれど

    全く同感です!GOROのことに限らず、
    人生って正にその通りですよね!!

    私は「アイデアが浮かんだらすぐに実践する→総括する」

    を繰り返しています。

    マイクをどうぞーーーっ

    帰ってきたGOROファンさん 今日も熱く語ってくださってありがとう~っ

    私以上に マイクを手に 語っていただきたい方です。
    五郎さんに対する情熱が素晴らしすぎるっ。

    >今、思いついたんですけれど、
    >ラジオ局に「‘74 GORO IN SUNPLAZA」を
    >プレゼントしてリクエストしたらどうかしら?って。

    なんか素晴らしすぎるーーーっ
    こんなこと 思いつかなかった。
    そっかーーっ
    そういう手もありますねっ。

    人間 一生懸命 真剣に取り組んでいるとねっ
    すっごいアイディアが出てくるものですけれど
    帰ってきたGOROファン さんは まさにその状態ですね。

    まだまだ きっとなにか閃かれると思います。
    どうぞ教えてくださいね。

    帰ってきたGOROファンさんの「‘74 GORO IN SUNPLAZA」に
    対する熱い想いが もうメラメラと燃え上がっていて
    感動します。

    それから東海林先生は
    ご自身で シンセサイザーの音楽の世界を切り開かれることを
    されたかったということがあり、
    その道を究めることもされたかったということがあると思います。

    五郎さんは ロックもお好きだと思いますよ~

    それにしても「イーライズ・カミン」
    聴けば聴くほど 超かっこいいですよね~
    たまりませんっ。

    しかし 4時に寝たら 身体がもちませーん。
    しっかり寝てくださいね~~っ。

    >日本人で  この若さで
    >これほどカッコよく パワフルに
    >洋楽を自分の世界として表現できた歌手がいただろうか。
    >申し訳ないけれど いなかったように思う。

    >ここのところは 私は
    >マイクにかぶりついて 声を大にして叫びたいところです。


    同感です。
    私もマイクを持って演説したいくらいです。
    GOROのすばらしさを!!

    気が狂いそうな一曲「アイラブユーモアザンユーネバーノー」

    >もう私たちは 完全にノックアウト、の状態になったのだと思います。

    >このハートに矢が射抜かれ 動けなくなり
    >何度も何度も聴きながら
    >ひざまづいて 涙した あの日の自分が甦るようです。


    GORO18歳、わたし14歳、同級生と4人でGOROのコンサートへ
    出かけました。リハーサルの声が会場から聞こえてきただけで、
    私たち3人は泣き崩れて、座り込んで泣きじゃくったのでした。
    泣き崩れなかった一人はひろみファンでした。

    そういえばYahoo!知恵袋に、

    「五郎ファンの声援は、ひろみや秀樹の声援と違って、
    悲鳴のように聞こえた。」
    と書いてあるのを読んだことがあります。

    私たちは、GOROの世界に引き込まれて狂いそうになってました。

    今も、そういう気持ちになるので、「‘74 GORO IN SUNPLAZA」の
    1枚目は聴けないのです。好きすぎて、切なくなるのです。


    >そんなものは邪魔さ
    >もう もう・・・・・・

    もぉ~~~お~~~

    ここが凄いんですよね!!

    今、思いついたんですけれど、
    ラジオ局に「‘74 GORO IN SUNPLAZA」を
    プレゼントしてリクエストしたらどうかしら?って。

    リクエストするだけでは、音源がないからダメだということに
    なるのではと思うのです。

    GOROの歌唱力の幅の広さを世間に知らしめるには、
    「‘74 GORO IN SUNPLAZA」は必須だと思います。

    東海林先生は、GOROの歌唱力を引き出すのに最適な方
    だと思うのですが、
    なぜ、疎遠になってしまったのか、、、

    GOROは21歳頃から急に衣装も地味になりました。
    もともとロック歌手に育てたいと考えていたGOROと東海林先生との間で
    衝突があったのか、、、なんて、勝手に想像してしまいます。

    黄色い声援を嫌っていたGOROはロックを拒否したのか、、、などと
    想像してしまいます。

    私も四捨五入すると60歳です。
    日々、いろいろなことに忙殺されていますが、何ごとにもあまり動じない
    私をここまで熱中させたGOROの歌唱力の幅広さを世間に知らせることにも、
    使命感を感じてしまうのです。
    GOROも音楽業界の存続に使命感を感じていますしね。

    そういえば、ユーチューブで3ヶ月位前に、
    GOROの「イーライズカミン」を見つけました。
    コメントに「今時の糞歌手に聴かせてやりたい、この歌唱力」と
    ありましたね。本当にそう思います。

    「45周年記念渋谷105」も良いのですが、もの足りなさを感じます。
    結局、「‘74 GORO IN SUNPLAZA」は11枚購入(5枚は後で届く)

    もう4時か、お休みなさい。









    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)



    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1019位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    153位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック