「哀しみのソレアード」野口五郎

    「哀しみのソレアード」野口五郎
    訳詩・布施明 作曲・Zakar 編曲・東海林修

    1975年3月21~24日       GORO IN KOKUSAI浅草国際劇場リサイタル初演
    1975年 7月16,17日     GORO ON STAGE ひとりぼっちの栄光 
    1975年11月  15日      ゴローインサンプラザ~美しい愛のかけら~
    1976年2月7日~3月14日   明治チョコレートコンサート
    1976年5月21日発売       アルバム「野口五郎5年の歩み」
    1977年10月7日~11月19日  秋の六都市コンサート 


    この歌は'75浅草国際劇場リサイタルが初演、
    残念ながら音源化されていないコンサートのために
    コンサートに行けなかった私たちが始めて耳にしたのは 
    NHKホールでの「ひとりぼっちの栄光」のコンサートのアルバムでした。

    その後 スタジオで録音された
    「5年の歩み」でのしっとりと心に響くこの歌を聴き
    五郎さんの豊かな声にぴったりの 
    なんてすてきな歌なのだろうと しみじみと好きになりました。

    考えてみれば 
    それほどたくさんステージで歌われていたわけではないのに
    とてもとても心に残っている素晴らしい一曲です。

    この歌は 布施明さんが楽屋で五郎さんに 
    "自分が訳詩をしたのだけれど よかったら五郎クン歌って・・・"と
     プレゼントされた一曲だそうで
    そのエピソードも充分にうれしいことですし 
    すてきな歌を歌っていただけてうれしい気持ちでいっはいです。

    人生に迷う時 少し疲れてしまった時
    この歌を聴くと とても心癒されて心が軽く 
    とても穏やかになれました。
    一人で立っていることがつらい時も
    生きている中ではありますが
    この歌を聴くと ひとりで旅立つ事も
    また希望に満ちて 自由で素晴らしいことだと
    解き放されて前に進む力をいただけます。
    現実をありのままに受けとめて 前に進む時 
    この歌のように きれいな夕陽が
    心のスクリーンに映るような気がしていました。

    10代の五郎さんが こんなに素晴らしい大人の歌を
    歌って聴かせてくださったことは
    今聴いても感動ですし 驚きです。

    ピアノで始まるイントロも本当にすてきで
    東海林先生のアレンジは 言葉がこの胸に沁み込み
    五郎さんの豊かな歌声が 
    この心に深く届く素晴らしいアレンジです。

    もう一度五郎さんに歌っていただきたい一曲。
    東海林先生のピアノで聴けたならどんなに素敵でしょう。

    五郎さんと東海林先生のカバー曲の素晴らしさを語るには
    この曲も決して忘れる事はできません。

    いつまでもこの胸に残る大好きなカバー曲です。

    (2006.06.08.)
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1233位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    207位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示