「ア・ソング・フォー・ユー」野口五郎 (2)

    「ア・ソング・フォー・ユー」野口五郎
    訳詩・安井かずみ 作曲・Leon Russell  編曲・東海林修

    1974年11月9,10日       GORO IN SUNPLAZA ~甘い生活~ 初演
    1976年5月21日発売     アルバム「野口五郎5年の歩み」
    1976年7月20日~8月11日  全国縦断コンサート
    1980年7月18日~9月14日   HOT ICE'80コンサート


    27日に 悲願でありました「GORO IN SUNPLAZA ~甘い生活~ 」が復刻になります。

    いつかこのような日が来ることを 夢に見て、
    ホームページを立ち上げ、
    希望に燃えていましたが
    10年も過ぎますと 
    自分の無力さも知り、いつしか諦めに変わっていました。
    本当に挫折だらけだったように思います。

    けれど 野口五郎さんが 第一線で
    ずっと歌い続けてくださったおかげで
    このような うれしい日を迎えることができました。

    大切な大切な 青春の宝物。
    五郎さんのアルバムには
    私たちの当時の記憶、
    当時の気持ち、
    当時の景色まで記録されてしまったような気がします。


    大好きでたまらなかった。
    五郎さんの歌を
    朝から晩まで聞いていたかった。

    ときめく胸を抱きしめた。
    恋する息苦しさを知った。

    たとえ遠い夢の人でも満たされたのは
    五郎さんの歌が生きる希望だったからです。

    18歳の五郎さんが歌う「ア・ソング・フォー・ユー」

    とても暖かくて
    穏やかに静かに染み渡る この歌声に
    どうしようもなく泣けたものです。

    今でも思うけれど
    この歌は五郎さんにとってもよく似合う。

    五郎さんの優しさが染み渡る。

    時代に左右されない
    名曲、名演とは このステージのこの歌を言うのだと思います。


    苦しいときはいっぱいあった。
    何もわかってもらえなくて
    何も報われないように思える日々もあった。

    けれど五郎さんが
    語りかけてくれた。

    「黙っていたけど知っていた
    あなたがこれまでどう愛して
    どんな風に思っていてくれたのかを」と。

    わたしは 長く生きて
    正しく 念じ続けていれば
    きっと 心は通じるものではないかと
    思えるようになりました。

    決して一方通行ではないから
    人は
    貫いていけるのだと思います。

    大人の歌を
    見事に歌い上げられたこの曲には
    18歳の五郎さんの想いも凝縮されているように思います。

    わたしは 27日が 待ち遠しくてたまりません。


    '74 GORO in SUNPLAZA ~甘い生活~<タワーレコード限定>
    '74 GORO in SUNPLAZA ~甘い生活~<タワーレコード限定>
    CD1
    1.オープニング(ブラック・アント)
    2.トライ・ア・リトル・テンダーネス
    3.キープ・ミー・ハンギング・オン
    4.イーライズ・カミン
    5.アイ・ラブ・ユー・モアー・ザン・ユー・ネバー・ノー
    6.君が美しすぎて
    7.告白
    8.枯葉のいつわり
    9.大人の愛
    10.愛さずにいられない
    11.愛ふたたび
    12こころの叫び
    CD2
    1.愛の肖像/夕暮れのブランコ/あなたの手紙
    2.ア・ソング・フォー・ユー
    3.アドーロ
    4.甘い生活
    5.ア・ソング・フォー・ユー
    6.見果てぬ夢
    7.マイ・ウェイ

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: ラストの歌詞

    季節風さん ありがとうっ

    そうですねっ
    歌詞 五郎さん 意図的に変えていらっしゃいますね。
    五郎さんの 強い思いが込められていると思います。

    カバー作品ゆえに
    こういう風に変えられたのでしょうね。

    改札口の伝言板で
    これまで歌をやめようとは一度も考えたことはないと
    おっしゃってましたね。

    これはうれしいことでした。

    五郎さんは 歌を歌う、という使命を持って
    この世に生まれてきていらっしゃるので
    声が枯れるということはない、と
    私は信じていますーーーっ。

    とにかく 五郎さんがパワフルで
    本当に日々びっくりしますね。
    私たちも頑張らねば!!

    ラストの歌詞

    昔は…全てを越えて貴方には頼みたいんだ この声が 枯れてしまった時 せめてこの歌を~♪だったのが、最近は、せめてこの声を~♪に変わってますよね。

    五郎さんが意識的に変えられたのかなぁ…
    個人的には、せめてこの歌を~♪の方がしっくり来て好きですけどね。

    ま、どっちでもいいか(笑)
    五郎さんの声が枯れてしまう…なんて考えたくもないし、絶対有り得ないですよね。

    野口五郎の世界

    季節風さんありがとう!
    コンサートの音源、今聴いても
    ものすごくいいですよね!
    五郎さんの強い想いや情熱が
    ひしひしと伝わって来て
    わけもなく泣きたくなります。

    この歌の歌詞も素晴らしいですね。
    私はこの歌詞を全てに当てはめて
    支えにしてきました。

    この歌詞のように
    きっとわかってもらえる
    きっと想っていてくれる、

    そう思えるだけで
    信念は貫けるし
    まっすぐ進めるような気がします。

    5年の歩みも
    じっくりと聴けてうれしいですよね。

    あのアルバムもお宝いっぱいで
    なんと言っても
    箱舟の帰還がありますものね~っ

    CDにしてほしい作品ですね~~っ!

    夜ヒットはよい番組でした!

    カバー曲とは思えない五郎さんにピッタリの曲♪

    「5年の歩み」のスタジオバージョンより、この74年のライブバージョンの方が断然いいですね。

    曲を歌う前の「ボクは…自分の気持ちに正直に生きていたいと思います」と弱々しく(?)語る五郎さんの言葉、雰囲気もいいですね。

    黙ってたけど知っていた 貴方がこれまでどう愛して どんな風に思ってくれたのかを…
    ドキッとするこの歌詞が好きです。


    のちに、「涙のチケット」の頃、夜のヒットスタジオのマンスリーゲストの時にこの歌を披露されててたのが印象に残ってます。



    歌詞が愛人でなくてよかった

    ユキユキさんありがとう!!
    こんな素晴らしいコンサートに行けるなんて
    ユキユキさん本当に幸せです~っ!!

    このコンサート
    演奏もすごい迫力ですし
    五郎さんも 持てる力を全部出し切った感じで
    感動的です。

    田舎に生まれて来るんじゃなかった、って
    いつも思ってしました。
    都会の方がうらやましかったです。

    >『あなたがこれまでの愛人で どんな風に思って』と聞こえていました。

    あはははー
    そんな風だったらびっくりだーっ
    そんな歌詞でなくてよかったですね~っ

    素晴らしい歌で大好きですっ。
    楽しみですね~っ!!

    生の迫力

    このコンサートは『愛の肖像』のイメージが強すぎたのですが思い出してきました。
    生で聴いた『枯葉のいつわり』の迫力。
    クラッシック音楽のような前奏から鳥肌がたったものです。
    聞き慣れた『告白』や『心の叫び』ではもうお姉様方の絶叫が凄くて歌が聞こえないほどでした(二階席のせいかもしれませんが)。
    そしてこの『ア ソング フォー ユー』は歌詞がわかりにくかった記憶があります。
    『あなたがこれまでの愛人で どんな風に思って』と聞こえていました。
    レコードで歌詞を見てあらためて良い歌だと思いました。
    早くCDで聴いてみたいですね。
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    486位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    70位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示