「見果てぬ夢」野口五郎

    「見果てぬ夢」野口五郎
    作詞・Joe Darion 訳詩・岩谷時子 作曲・Miten Leigh 編曲・東海林修

    1974年11月9,10日        GORO IN SUNPLAZA ~甘い生活~
    1975年3月21~24日       GORO IN KOKUSAI浅草国際劇場リサイタル
    1978年10月28日~11月12日 日生劇場特別リサイタル


    何よりも 夢を持ち 夢を追いかけたいと願う時代に この歌に出逢いました。
    この歌を聴く時 大きな夢が持てるような気がしました。 
    人生に迷うことはたくさんありましたが 
    この歌を聴くとき 自分を信じてまっすぐに進む勇気が湧いてきました。

    ステージでの五郎さんの歌われる歌は 本当に力強く 
    どんなことにもくじけないで自分の道を貫きなさい、と 
    いつもわたしたちを励ましてくれる応援歌でもありました。

    歌手としても 夢にあふれ ひたむきに走り続けている男らしい五郎さんに
    幼い私でしたが どうしようもなく惹かれていきました。
    気がつけばもう 夢中になっていました。

    この歌は 五郎さんの気持ちそのものだと感じられてとてもうれしかったのです。
    尊敬の気持ちでいっぱいでになり 
    いつまでも歌手としての大きな夢を追いかけていてほしいと思いました。

    男性はいつもこの歌のようであってほしいと 
    私はこの歌と出逢ってから ずっとずっと思っています。

    あまりにもスケールの大きな曲で 
    東海林修先生のアレンジの素晴らしさに どうしようもなく感動します。
    五郎さんのステージに 
    東海林先生がいてくださって本当によかったと思わずにはいられません。
    「GORO IN SUN PLAZA 甘い生活」を聴くたび 
    いつもスケールの大きさに圧倒され 胸がいっぱい。

    この歌を歌う五郎さんの歌声もとにかく素晴らしいです。
    歌う喜びにあふれていて 
    聴いているわたしたちまで本当に幸せな気持ちでいっぱいになれます。
    夢と希望がこの胸にあふれます。
    迫力のエンディングには 燃えつきるほどに 満たされてしあわせ。

    もう一度ステージで歌っていただきたい素晴らしい作品。
    五郎さんと 東海林先生のステージをもう一度・・・と 
    願わずにはいられない感動の一曲です。
                         (2004.9.15)
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)



    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    779位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    113位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック