「時には星の下で」野口五郎

    「時には星の下で」野口五郎
    作詞・橋本淳 作曲・筒美京平 編曲・筒美京平
    1980.12.23発売 アルバム「スマイル」

    タワーレコードでたくさんのアルバムが復刻されましたが
    もうこのアルバム「スマイル」は売り切れました。
    まだ在庫があるうちに 語っておくべきでしたが
    まずは、めでたく完売、おめでとうございます。

    デビューした初期の頃
    橋本淳&筒美京平作品が多かったのですが
    その後はお二人のコラボから離れていたように思います。

    時間が経って 
    こうしてまた再びお二方の作品を歌う・・・・
    というのも 感慨深いものがあったと思います。

    グッと大人っぽく 成熟した渋い世界となっているように思います。

    私はこのアルバムを聴くと
    とても孤独と向き合う感じがして
    少し切なかったような記憶があります。

    随分と大人の世界のように感じました。
    当時の自分には大人過ぎたようにも感じました。
    よく理解もできませんでした。

    でも 今聴くと よくわかるようになり
    なんか 人生ってせつないな、って
    聴きながら身に沁みます。

    「幸せに暮らしていると
    あなたには 伝えたい」

    「あなたの言葉一字一句
    忘れたことはないよ」


    なんとも切なく
    ふっと口から突いて出ることがあります。

    穏やかですが
    とても切ない作品です。

    この歌を聴くと
    星空の下
    孤独をかみしめる気分になりますが

    時にそんな孤独を感じることも
    人間必要なのではないかなぁ、と思います。

    このアルバムは 全曲京平先生の作曲作品となっており
    京平先生のファンの人も
    泣いて喜ぶような貴重な世界です。

    京平先生以外の方の作品を一曲も入れなかった、というところに
    大きなこだわりがあると思いますし
    とても力の入ったアルバムだと思います。

    アルバムを取りだせば
    その時その時の五郎さんの想いも見えて
    復刻されたことは
    本当にうれしいことです。

    五郎さんだけでなく
    自分の人生も振り返ります。

    この時、五郎さんは 24歳。

    随分と大人の歌を歌われていますが
    その時、その時、
    良い歌を歌い続けられていて

    今この時代に初めて聴いて
    ファンになられる方も
    たくさんいらっしゃるのではないかなぁ、と思います。

    1.渚ふたたび
    2.たわごと
    3.スマイル Smile
    4.嵐の眼
    5.時には星の下で
    6.二月病
    7.オン・ザ・ロード On The Road
    8.紳士道
    9.ルーム・サービス Room Service
    10.風が動き出した
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    500位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    71位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示