「一人が好きですか」野口五郎 

    「一人が好きですか」野口五郎      
    作詞・小椋桂 作曲・筒美京平 編曲・若草恵
    1984年5月1日発売A面
    1984年7月10日アルバム「琥珀」発売

    先日復刻されたアルバム「琥珀」の中から
    もう一曲書いておきましょう。
    こちらはシングルのA面としても発売されています。

    正直当時は
    作詞作曲、全部小椋桂だったらよかったのに、って
    ちらっと思いました。

    なにしろ、小椋桂さんはいい歌を歌っていらしたし
    その詩の世界が美しい絵をながめるような
    (しかも 霞がかかったような・・・)
    イメージがあり

    また小椋桂さん自身も、
    銀行勤めのシンガーソングライター、ということで
    表に出られる機会もなくて
    とてもミステリアスな雰囲気でした。

    だから すでに自分の中で
    小椋桂作品はこうあるべきだ、なとどいう
    硬い頭になっていて
    この「一人が好きですか」を聴いた時は

    "えーーっこんなにしちゃったのーーっ。がーーん"って
    内心思ってしまったのでした。

    だけど人生の面白さって、
    結局、人とのご縁と出逢いとコラボレーションであって

    小椋桂/筒美京平/若草恵/野口五郎
    この貴重なコラボレーションで出来あがった作品が
    楽しめないわけないでしょう!!、って
    今さらながら思います。

    このアルバムの中でも
    特に華やかで、力があります。
    こうあるべき、なんて思う人には特に聴かせてあげたい。
    あぁ こんな作品になるんだ!!

    驚かれると思います。
    すごく、今聴くと新鮮!!

    何時からか あなたと 約束のない
    朝が嫌いになったわ
    何時からか 一人で 過ごす夜には
    胸に隙間風 吹く
    どこにいるの あなた 一人が好きですか


    なんだか 小椋桂さんの詩は深くて
    人生を悟っていらっしゃるような気もする。

    約束のない朝が嫌いになった・・・・とか
    そういう表現も沁みるし

    自分が置いてきぼりにされて
    さみしい時に
    相手に投げかける言葉を考える時に
    だれも 相手に「一人が好きですか」
    なんて言わない。

    だけどその言葉を投げかける小椋桂さんの感性がすごいと思うし
    人間の奥行きを感じます。

    待つことも愛だと教えてくれる。
    待っている間も女性は美しくなるのだから。

    そういう深いところを
    もっと世の中の方が感じてくださって
    楽しんでくださればよかったのになぁ、と思うのですが

    当時の私自身も
    どこか頑なで よくわからなかった、ということもあり
    今こうしてアルバムを聴いて
    心から楽しんでいます。

    語れば語るほど 私も言葉も尽きなくなるのですが
    このアルバム聴いていたら
    心から 自分の持っている言葉がこぼれ出す感覚があり
    とても不思議な感じさえします。

    たくさんの方が
    これから出逢われれば良いのではないかと
    私は考えています。

    詳しくはタワーレコードさんのページへどうぞ。
    琥珀 +3<タワーレコード限定>
    http://tower.jp/item/3776306/%E7%90%A5%E7%8F%80-%EF%BC%8B3%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E
    01. ワンサイドゲーム (作詞・作曲:小椋佳 編曲:川村栄二)
    02. 琥珀色の日々  (作詞:小椋佳 作曲:野口五郎 編曲:川村栄二)
    03. Whisper (作詞:小椋佳 作曲:小椋佳、星勝 編曲:佐藤寛)
    04. 恋の薫(くゆ)り時  (作詞:小椋佳 作曲:筒美京平 編曲:佐藤寛)
    05. 一人が好きですか (作詞:小椋佳 作曲:筒美京平 編曲:若草恵)
    06. 夜の羽音 (作詞:茅野 遊 作曲:小椋佳 編曲:川村栄二)
    07. 花遊戯(はなあそび) (作詞・作曲:小椋佳 編曲:川村栄二)
    08. 冬木立 (作詞・作曲:小椋佳 編曲:佐藤寛)
    09. 一枚の写真 (作詞・作曲:小椋佳 編曲:佐藤寛)
    10. 結局 (作詞:小椋佳 作曲:野口五郎 編曲:佐藤寛)
    <ボーナス・トラック>
    11. 恋の薫(くゆ)り時(single version)  (作詞:小椋佳 作曲:筒美京平 編曲:若草恵)
    12. 花遊戯(はなあそび)(single version) (作詞・作曲:小椋佳 編曲:松井忠重)
    13. ジャズ  (作詞:ちあき哲也 作曲:山中涼平 編曲:松井忠重)
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    記憶から消えてた

    m.mさん ありがとう!!

    私は 父が厳しかったので
    あまりテレビは見れなくて
    ドラマなどは ほとんど見たことがなかったのですが

    それ以前の問題があって
    当時 わが家には
    フジテレビ系列の九州のテレビ局、テレビ西日本は
    写らなかったので
    (リビングのテレビでは見れなかった、というのが
    正確なところなのですが)
    このドラマは 残念ながら見てなかったです。

    日本テレビ系列とTBS系列だけしか
    山口にはなかったのですよ~
    悲しい話だ――

    そして嫌なことは すぐに忘れるもので
    そういうことも まったく思い出せないです。

    そっかーーっ
    そういうこともあるんですね。

    いろいろとあっても
    五郎さんは今も
    第一線で歌い続けてくださっているし
    私たちは幸せですよね~っ。

    今年は45周年だし
    希望を胸に私たちも進みましょうねっ。

    m.mさんありがとう!!

    この曲は・・・

    のりえさん、当時この曲はもう少し…。
    という感じでしたか?
    私には強い思いがありました。

    遠い記憶に時代劇「弐十手物語」のテーマソングで、たしか名高達郎さん等と共演された五郎さんの武士?の出で立ちが素敵過ぎてドラマに気持ちを持っていかれ週一のお楽しみにしてました。
    ところが、そのドラマが急に中止になり「一人が好きですか」も聴けない!
    ドラマでのお姿にも会えない!
    良い曲なのに残念な結果となり寂しい思い出となったのです!

    31年前、本当に遠い記憶に少し胸が痛みます。

    もったいない。

    季節風さんありがとう。
    当時は 正直 それほど良さがわからなかったような気がするのです。
    もっと小椋さんらしい雰囲気にされればよかったのに、とか
    ちょっと思っていた面もあった。

    もしかしたら
    この作品が小椋さんの詩だと
    世の中の人は 知らなかったのではないかなぁ。

    知っていたら
    これは面白いコラボ作品だっ!!
    なんてお宝なんだっ、って
    きっと飛びあがって喜ぶと思うわ!

    これからヒットすればいいのにな~~っ!!

    花遊戯より

    こちらの方がキャッチーな感じで好きでした。もっとヒットしても良かったのになぁって思います。
    二年三年九年十年と熱い暦抱えて行けそう~小椋さんならではの歌詞は頭に残りますよね。ちなみに僕がカラオケで人前で初めて歌った曲は小椋さんの代表曲でもある布施明さんの「シクラメンのかほり」でした。五郎さんの歌は難しくて歌えそうになかったので、あえて歌いませんでした。「シクラメンのかほり」もたいがい難しかったですけどね(笑)
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    758位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    122位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示