「回転木馬」 野口五郎

    「回転木馬」 野口五郎
    作詞・藤 公之介 作曲・佐藤寛 編曲・船山 基紀
    1978.3.15アルバム「飛翔 移りゆく季節の中で」発売

    21日に復刻されました。
    初CD化です。

    この作品は兄弟アルバム第三段、ですが
    特記すべきことは
    詞を藤公之介先生が全曲を書かれている、ということです。

    藤公之介&野口五郎
    このコラボレーション。
    特に詩の世界感をかみしめながら聴きたい感じがします。

    リアルタイムで このアルバムを手にした時
    まず印象に残っていることは
    「飛翔」という言葉が新しい!!とすごく思いました。

    こんなおしゃれな言葉
    当時は使う人もいなかったし
    聴いたこともなかったのです。

    藤公之介先生はこの時
    五郎さんを通して
    世の若者に 強いメッセージを送られたんだな、って
    私は思ってます。

    言葉が強い、感じがします。
    そして とても「大人」を感じ
    聴いている私は まだ心が幼かったので
    ついて行かなくては、と思ったアルバムです。

    この中で
    自分に すうっと 入ってきた作品は
    まずこの「回転木馬」でした。

    心地良く聴けて
    自分に問いかける言葉でした。

    船山基紀先生のアレンジも
    楽曲をさらにすてきにしていると思います。

    この歌を歌う五郎さんは少年のようで良いなぁ~

    青春の真っ只中にいた自分ではありましたが
    青春というきらびやかなものも感じられず
    ぱーーっと飛びだせるほどの夢もなく、
    力もなく、自由もなく、術もなく。

    いったいいつからいつまで青春なんだろう。
    そして
    いつ青春が終わるんだろう。

    いや 青春の輝きを放つ日が自分にも来るのだろうか。
    来ないままに終わっていたらどうしよう。

    そんなことさえ考えていたこの時代でした。

    今思えば
    真っ只中でありながら
    それを実感できなかった自分に
    この歌が語りかけた。

    忘れものは ないか
    やり残しは ないか
    心のバネを はずませてるか


    まだ何もしていない~。
    だからやり残しだらけじゃん。
    何も弾んでいないもの。
    これじゃいけない。

    当時はそう思った。

    なんか 哀しい青春時代でした。

    それでも
    私には五郎さんの歌があった。

    だからいつも希望があったんだなぁ。

    そんな風に思います。

    歌はメッセージだし
    人生へのエールだと思います。

    五郎さんは ずっと こうして
    私たちにエールを送り続けてくださっている。

    だから 年を取るごとに
    私たちは元気になっているように思います。

    ・・・気のせいかな(笑)

    詳しくはタワーレコードさんのページをご覧ください。
    絶賛発売中です。
    飛翔 移りゆく季節の中で GORO & HIROSHI III<タワーレコード限定>
    http://tower.jp/item/3776305/%E9%A3%9B%E7%BF%94-%E7%A7%BB%E3%82%8A%E3%82%86%E3%81%8F%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%A7-GORO-%EF%BC%86-HIROSHI-III%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%


    (収録作品)
    01. シルバー・ヘッドホーン(早春) (作詞:藤公之介 作・編曲:佐藤寛)
    02. 参番館(晩春) (作詞:藤公之介 作・編曲:佐藤寛)
    03. セイラム・ライツ(SALEM LIGHTS)(初夏)(作詞:藤公之介 作曲:野口五郎 編曲:船山基紀)
    04. 雑踏(盛夏)(作詞:藤公之介 作曲:佐藤寛 編曲:船山基紀)
    05. さまよえるマルコ・ポーロ(晩夏) (作詞:藤公之介 作曲:佐藤寛 編曲:船山基紀)
    06. 哀しみの掌(初秋)(作詞:藤公之介 作曲:野口五郎 編曲:佐藤寛)
    07. ストリート・ストーリー(仲秋) (作詞:藤公之介 作曲:佐藤寛 編曲:船山基紀)
    08. 回転木馬(晩秋) (作詞:藤公之介 作曲:佐藤寛 編曲:船山基紀)
    09. B1(ビー・ワン) (初冬) (作詞:藤公之介 作・編曲:佐藤寛)
    10. 滑走路(厳冬) (作詞:藤公之介 作・編曲:野口五郎、佐藤寛)
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: 私も5枚大人買い

    ユキユキさんありがとう。

    あっという間に売り切れてしまったのもあって
    びっくりでしたね。
    これだから もう予約して買うしかないっ、
    毎回のことだからそう思いましたね~

    ご自分用のデッキ!!
    よかったですね~っ

    いつも聴きたい時に
    聴きたい歌を聴ける!!

    本当にうれしくて楽しいですよね~っ
    いっぱい聴いてくださいねっ。

    私も5枚大人買い

    みなさん想いは同じですね。私も思い切って5枚予約して発売日にゲットしました。それまでは娘のデッキで聴いていたのですが自分専用のを買っちゃいました。一番安いCDとラジオしか聴けないやつですが台所に置いて何時も聴いています。私は5枚のうち1枚を選ぶなんてできず今だに考えています。どれもそれぞれに思い出があり悩んでます。こんな嬉しい悩みならずっと悩んでいたいです。

    しっとりと響く。

    季節風さんありがとう。

    繊細な音楽には
    ストリングスのアレンジがぴったりですよね。
    なかなか このような
    美しいアレンジってないと思います。
    お気に入りのアルバムです。

    歌詞カードはアルバムに入っていたものを
    そのまま復元されてますから
    とっても贅沢なのですが
    ケースに仕舞うときにけっこう大変ですね。
    角のところがすり減っていくのではと
    ひやひやです(笑)

    でも贅沢でうれしいですよ~

    こんな風にすべてのアルバムを復刻したいだけたら最高なんだけどな~

    5枚の中で…

    一番を選ぶならのりえさんもやっぱり「樹海」ですか。いいですよねぇーあの美しくて繊細で叙情的な世界。最初の「貝になりたい」からぐんぐん引き込まれます。あの曲に入ってるビオラ?の音色がロマンチックで大好きです。今回歌詞カードは当時のLPのままドーンと入ってるのはいいけど、もう一度じっくり歌詞を見ながら聴きたい時にはいちいちドーンと広げなくちゃならないので正直ちょっとだけ面倒かな…あ、ゴメンなさいタワレコさん聞き流して下さい(笑)
    一番ベストなのはCDサイズの歌詞カード+ドーンとポスターかな(笑)

    今朝は「シルバーヘッドホン」で一日がスタートしました!元気出るなぁ~今日も頑張りましょう^^

    一度に五枚!

    季節風さんありがとう!!
    正直 主婦には一度に五枚はキツイ!!
    でも 嬉しい悲鳴、といったところです。

    売り切れになったら困るから
    思いきって購入!!
    やっぱりCDはいいですよねっ。

    最近はダウンロードとかの販売もありますが
    私は 歌詞カードがないと物足りないですね。
    詩を文字で読む、という楽しみ方もありますから。
    私は読むのも好きなんです。

    あとこの復刻アルバムは
    歌詞カードもそのままで
    写真などもドーーンとつけてくださっているから
    すっごくうれしいです~っ
    がんばってくださってますよね!!

    私はやっばり「樹海」が好きです。
    この繊細で美しい世界感。
    しっとりと心に響き うるうるになります。

    それぞれに当時の想い出もいっぱい詰まっているから
    音楽を聴きながら
    当時の自分に逢えますね。

    アルバムの復刻は
    自分の青春の記録でもありますね。
    五郎さんに感謝です。

    目に焼きつく

    季節風さんありがとうっ

    アルバムの楽曲とは
    かなりイメージが違ってますが
    強烈に目に焼きつくアルバムのジャケットでしたね。

    私としてはいつも
    お顔のアップのジャケットが欲しかった、とという気持ちがありました。
    「演歌の世界」「告白」「甘い生活」「私鉄沿線」「哀しみの終わる時」・・・
     篠山紀信プリーーーズ!!(叫) みたいな。(笑)

    この「飛翔」のように全身が写っているものは
    めずらしかったですね。
    細くて本当にスタイルがいいですよねーーー!!

    タワレコ復刻アルバム

    5枚!頑張って買いました!一度に5枚も…チョット大人買いした気分でした(笑) 今、買っとかないと、無くなっちゃいそうですからね。

    何から聴こうか僕もチョット迷いましたが…「樹海」から聴きました!理由は単純に5枚の中で一番好きなアルバムだからです(笑)
    のりえさんはどれが一番お気に入りですか?^^

    飛翔

    と言うタイトルもだけど真っ赤なジャケットも印象的でしたね。
    飛行機嫌いの五郎さんが飛行機をバックに仁王立ち?してる姿も何だか頑張ってるなーって思いました(どういうこっちゃ(笑))
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)



    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1019位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    153位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック