「愛のラルゴ」野口五郎

    「愛のラルゴ」野口五郎
    作詞・麻生香太郎 作曲・東海林修 編曲・東海林修

    1976年10月24日~1121日  秋の五大都市コンサート~針葉樹~ 初演
    1976年12月24日        京王プラザホテルクリスマスディナーショー
    1977年4月13日~4月28日  日生劇場特別リサイタル


    この歌を初めて聴いたのは '76五大都市コンサートの
    ライブカセットを購入してからだと思います。
    まだ 恋に恋して 
    愛も何もわからない時代ではありましたが
    あまりに幸せな愛に満ちた甘い世界に 
    もうメロメロになりました。

    いつか こんな風に愛されることを夢にみて 
    うっとりと聴いていたことを思い出します。

    この歌を聴く時は 
    今でも 目の中に星がいっぱいの状態で聴いてしまいます。
    五郎さんの歌は どちらかというと 
    哀愁を帯びた歌が多かったこともあり
    この「愛のラルゴ」は幸せで 
    特に印象に残るものでした。

    もしもシングルカットされていたら 
    きっと結婚披露宴等で
    この「愛のラルゴ」を 歌う人が続出していたと思います。
    きっと定番ソングになっていたことでしょう。

    歌を聴くだけで心がきれいになります。
    こんなに幸せな気持ちになれて 
    満たされる歌が他にあるでしょうか。

    詞も曲もアレンジも愛でいっぱい。
    とても美しく尊いです。
    そしてGOROさんの歌も もう本当にすばらしい。
    他の歌手には 絶対歌えない(こんなに表現できない)
    そう思えるのです。

    野口五郎だけが表現できる愛の世界だと 私は思っています。

    ビアノの音色、そして間奏のトランペット・・・
    全てが素敵すぎて・・・幸せすぎて泣きそうです。
    こんな素晴らしい歌を作っていただけた
    麻生香太郎先生と東海林修先生に
    あらためてお礼が言いたい気持ちでいっぱい。

    本当にみんなに聴いてほしい!
    そう願わずにはいられない一曲。

    「永遠の愛」を感じられる歌です。

    永遠の憧れ、なのです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    自由テキスト
    リンク
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    873位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    135位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示