「ルーム・サービス Room Service」野口五郎

    「ルーム・サービス Room Service」野口五郎
    作詞・橋本 淳 作曲・筒美 京平 編曲・大村 雅朗
    アルバム「Smile」

    昨日 野口五郎さんの復刻アルバムが
    3タイトルも発売されました。

    昨夜 我が家にもしっかり届きました。

    おぉ 中身の歌詞カードも
    レコード盤のままにつけていただけてますし
    新たに 歌詞カードもついて
    とても充実です。

    今日は復刻3タイトルの中の
    アルバム「Smile」の中の歌を書きます。

    こうして復刻されると
    たとえば 私のような 野口五郎さんファンでしたら
    もう 飛びついて買うアルバムなのですが

    それと同じように 
    筒美京平先生をお好きな方には
    もう 何も考えずに 飛びついて買っていただきたいアルバムです。

    なにしろ 全曲 京平先生の作曲作品です。

    私は 大人のラブソングを聴けるアルバムだと思っていますし

    道半ばにして
    ふと立ち止まり
    孤独であろうと
    まだまだ夢に向かって走っていくんだ、という
    男のロマンを感じます。

    かなり大人のシブイ雰囲気が
    今聴くと新鮮です。

    そして作詞は 

    ちあき哲也
    橋本淳
    山上路夫

    このお三人の先生方で
    がちっと固めて
    うーーん シブイ!!

    大人でしかわからない世界だからこそ
    かっこいいーーーっ

    ・・・と思ってしまうわけです。

    特にこのアルバムで
    注目すべきところは
    橋本淳先生が
    初期のあの五郎さんへの詞とは
    ガラリとイメージを変えられて
    グッと 大人の世界を
    書いてくださっていることです。

    「たわごと」とか
    この「ルーム・サービス」とか
    すごくおしゃれでありながら
    恋愛のツボを伝授してくださるかの如く
    深い詞なのです。

    こんな詩の中に出てくるような
    女性には
    どう考えても 似ても似つかなくて
    真似もできなかったのですが

    随分あとになって
    この詩のような女性であったなら・・・と
    あぁ~ そうだったのか、と
    納得しました。

    当時の自分には難しかったですけれど。

    僕と二人で 居るとこ見られたら
    ちょっとまずいのと 君がつぶやく


    そうだ、何もなくても
    つぶやいておけばよかった、
    みたいな気持ち。(笑)

    都会的だし おしゃれだし
    あらためて聴いてみて
    こんないい曲だったんだ~!!

    五郎さんのアルバム
    どれも贅沢だし
    聴きごたえがあるし
    楽しめるなぁ、って
    うれしくなりました。

    今買わないと
    なくなっちゃいますから
    後悔しないために
    タワーレコードに
    お急ぎいただきたいと思います。

    1.渚ふたたび
    2.たわごと
    3.スマイル Smile
    4.嵐の眼
    5.時には星の下で
    6.二月病
    7.オン・ザ・ロード On The Road
    8.紳士道
    9.ルーム・サービス Room Service
    10.風が動き出した
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    鍵がかかっていて良かった

    管理人のみ閲覧できます、で コメントくださった方、
    お気づかいいただき鍵をかけていただきましてありがとうございました。
    また 個人的に メールさせていただきます。
    ありがとうございました。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: ダイヤル4の

    季節風さん ありがとう。

    当時の私たちには
    ちょっと難しい世界でしたね。
    というか そういう恋愛がわからなかったな~
    曲もかなり難しいですね。

    かなり大人の世界と私も感じましたけど
    なんだか都会の洗練された雰囲気に
    お勉強させていただきました。(笑)

    まだ10代には難しかったでしょうけれど
    今だと なんかわかる気がしますね!!

    私は渚ふたたびの
    「渚よ僕の母よ」と
    問いかけるような歌詞が
    とても好きでしたね。

    詞もかなり深いです。

    全作曲が筒美京平先生というのも
    とても貴重ですよね。

    ダイヤル4の

    オペレーターに僕が熱い紅茶を頼んであげる♪ 五郎さんの曲の中でもかなりオシャレな曲で当時からとても好きでした。サビのsweetsweetmusic♪の所とかも。他の「二月病」や「たわごと」なんかももちろんいいんだけど当時十代の自分には大人っぽ過ぎて着いて行けてなかったかなぁ…「風が動きだした」や「時には星の下で」を聴いてなんだかホッとしていた記憶があります(笑)そういえば「19:00の街」のイントロを最初聴いたとき、「「渚ふたたび」に似てるなぁ~」と思いました。ま、どちらも筒美京平先生なので問題ありませんが。ジャケットも含めて、とてもオシャレでオトナなアルバムでしたね。

    聴いてますよーーーっ

    マーサさんありがとうっ
    仕事があまりにも忙しくてヘロヘロでごめんなさいーーっ

    もう売り切れのお店もあるのですねっ
    すばらしいーーっ

    それぞれに個性があり
    大人の感覚で楽しめる音楽で
    いいですよね。

    アルバム「SMILE」は
    それまでにない五郎さんでしたね。

    ちょっとシブイ感じが また良いですね。

    私はsmileの中では
    たわごと、が好きですねっ。
    こんな世界、他に無いでしょうね~


    あの歌詞には 参りました、って感じです。

    もう今は大人になりすぎて あせってしまうのさ~(笑)
    20年なんてあっという間ですね。

    いや~

    ホント! ないことってあるんですねー^^;

    18日には用事で買いに行けなかったので3日後にタワレコさんへ行ったら
    「SMILE」と「ON・THE・CORNER」はもう無く、そこでは「南十字星」を購入。
    (アメリカ録音盤、入荷してました^^)

    もう一店近くにあるタワレコさんへ行き、無事残りのCD購入!
    やはり、次回からはネット予約に変えようかなと^^;

    「SMILE」聴いてみました~♪
    橋本淳先生はお久しぶりって感じで、
    この「ルーム・サービス」は、詞と曲がスッーと頭に入ってきますね!
    山上路夫先生の「スマイル」は、さすが!って思うし
    ちあき哲也先生の「嵐の眼」も情景が浮かんでくるようですね~(^^♪

    でも、改めて、筒美京平先生の曲って、好きだな~と感じたしだいです。

    それは、「女になって出直せよ」をボーナストラック盤で再度聴いたとき、
    作品の軽やかさや先進性、忘れていた分だけ感動しましたもの。
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    758位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    122位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示