「追憶」 野口五郎

    「追憶」 野口五郎
    作詞・大日方 俊子 作・編曲 馬飼野 俊一

    1972.2.1発売のファーストアルバム「青いリンゴが好きなんだけど」

    しばらく 間があいてしまいました。

    こんなときには
    「初心に戻る」
    それが大事だと思い
    今日は五郎さんのファーストアルバムから
    語ろうと思いました。

    オリジナル曲と洋楽のカバーと
    そしてもちろんデビュー曲の演歌まで
    幅広い世界を若さいっぱいに歌われています。

    演歌と洋楽のカバーがいっしょに入っている、というのも
    野口五郎さんならではです。

    五郎さんは デビュー曲は演歌ですが

    バンド活動もされていて ギターを聴いて
    ロックなどもいっぱい演奏され
    歌われていたということですから
    なんでも歌える 音楽大好き少年だったわけです。

    そしてすごいのは
    幼くても何を歌っても 歌がうまい、・・・だけでなく 
    ハートに響く歌を歌われる少年だった、ということです。

    このアルバムの中の「追憶」は
    オリジナル作品ですが
    等身大の 若さあふれる五郎さんの歌が聴けます。

    誰も知らない ぼくの悲しい
    秘かな恋の 物語りを
    風もこごえ 海鳴りも消えて
    いつか雪に閉ざされる 港


    若さゆえの孤独。
    その心に秘かに綴る恋の物語。
    初恋の切なさに似た
    キュンとする世界。

    声もハスキーで 
    若さがまぶしいです。

    記念すべきファーストアルバム。
    私も このファーストから
    再出発しようと思いました。

    秋の空が目に沁みます。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ありがとうございますっ

    anchanさん ありがとうございます!!

    うれしいですっ。
    台風の中、大変でしたね。
    でも 途中からでも 五郎さんの歌声が聴けて
    よかったですねーーーっ。

    ご親切な方がいらっしゃって
    心が温まりましたね。
    きっと 会場をよく知る地元の方でしょう。
    一期一会、
    やさしさに感謝ですね。

    五郎さんの歌声を聴くと
    ふるさとに戻ったようにほっとしますし
    うれしくて泣きたくなります。

    苦しいときも悲しいときも
    そばにあった歌声ですものね。

    たのしいトークに
    笑いすぎて 顔が元に戻らなかったのでは?

    あはは。
    今日も思い出して
    笑ったままがんばってくださいね。

    「序曲・愛」は
    ステージで聴くと どうしようもなく胸に沁みわたりますね。

    anchanさんありがうございますーーーっ!!

    おかえりなさい~っ

    マーサさん ご報告ありがとうーーーっ
    地元でのコンサートということで
    みなさん心待ちにされていたと思いますが
    台風が通過したために
    いろいろと大変だったと思いますっ。

    でも無事にコンサートが行われて
    本当によかったですね。

    「序曲・愛」は 私も 子育てで離れていた自分の
    復活の背中を押してくれた作品でした。
    博品館からの帰り道 この歌を思い出しながら泣けたなぁ。

    当時はそれほど ぱっとしなかったような気がしますが
    不思議だなぁ

    時間が経って この良さが身に沁みますね。
    三木先生からの大きなプレゼントになりました。

    美濃でコンサート きっとありますね。
    テレビで宣言されたのでしたら
    間違いないですよねーー。

    また楽しみが増えましたね。

    マーサさん 本当にありがとーーっ!!

    No title

    おじゃまします 嬉しいです… 
    自分も行きました ホントよかったです 来年も会いましょうとか 言ってみえたので 行っちゃおかな くらいよかったです

    実はちょっと遅れてしまいまして マーサさんのおっしゃる序曲・愛が3曲目ならば2曲目のあとのMC中に入りまして 真っ暗の中 (どこかなどこかな??) やってましたら、ここ4列目^^ってご婦人が教えてくださったんです これまた 嬉しかったです あらためてここで (届くかなぁ^^;)御礼申し上げます ご親切にありがとうございました (のりえさんのページ勝手に使ってすみません) 

    ほんとに内容全部良かったし 笑いすぎちゃったくらい面白かったです

    それと その 同感で、序曲・愛 ほんとあらためていい歌だなと^^

    そんな報告ですm(_)m

    行ってきました~♪

    台風で 大変な被害に遭われた方々 心よりお見舞い申し上げます。

    幸い名古屋は昼頃には雨が上がり、心配していたコンサートは開演されました。
    チケットは完売で、少し空いていた席も後から無事来られて埋まってましたよ~^^
    内容的には3月の三井ホールでのコンサートと同じでしたが、開演が10分位遅れた関係か、「君こそわが青春」はカットになったのかなと・・・
    三曲目は「序曲・愛」だったのか、改めてイイ曲だなと思い今頃感動してしました~^^;

    話変わって、
    先日、こちらのウド(鈴木)ちゃんの旅番組でゴローと美濃市の旅をした時
    市長さんと来年市制60周年という事で里帰りコンサートをやる約束をしてましたが

    「故郷に帰る」
    確かあの時は、美濃加茂市中濃体育館と美濃市体育館に行きましたよ!
    体育館!! 今度も体育館でしょうか!?・・・
    勿論、当時一緒に行ったG友たちも、来年是非行きたいと申しておりましたわ^^;

    ありがとう~っ

    マーサさん ありがとうございますっ。

    素朴さと素直さの感じられる初期の歌も
    とても貴重ですね。
    若さがまぶしいですね。

    映画の主題歌のカバーかと思ったら
    違うのですよね。

    馬飼野先生といえば
    私は この季節は やっぱり「枯葉のいつわり」が
    どうしようもなく聴きたくなります。


    コンサート楽しんでいらしてくださいねっ。
    よかったら感想など ぜひぜひお願いします~っ!!
    ありがとう!!

    こんばんは。

    「追憶」って聞くと、ゴローも歌っていた映画「追憶」の主題歌
    大好きな歌だったので憶えてましたが、オリジナルの曲があったんですね!
    もう、すっかり忘れておりましたー^^;(感謝)

    馬飼野先生は、初期の作品のイメージですが
    最近は、ドラムとベースが超カッコイイと噂がある
    「君が美しすぎて」が気になっていたところでした。

    9月16日、こちらで去年と同じ所でコンサートがあるので行って来ますね~♪
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    758位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    122位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示