「最後の楽園」野口五郎

    「最後の楽園」野口五郎
    作詞・阿久悠 作曲・筒美京平 編曲・筒美京平
    1979年7月21日発売アルバム

    3/13ついにこのアルバムが初CD化されます。<タワーレコード限定>
    「ラスト・ジョーク GORO IN LOS ANGELES'79」
    3/13には
    「GORO IN NEWYORK -異邦人-」
    「GORO IN LOS ANGELES, U.S.A. -北回帰線-」
    と、3タイトルのアルバムが発売になるとのうれしい知らせ
    心が躍りました。

    すでに2012.12.26に
    「L.A. EXPRESS ロサンゼルス通信」も発売になっております。
    今年はいい年になりそうな予感がします。
    今年は歌手野口五郎が輝く年だーーーっ!!
    たくさんの方が購入されれば
    たとえばロンドン盤なども復刻されるかも、と
    期待が膨らみます。


    みんなで タワーレコードに行って
    CDを申し込みましょう!!
    さよーなら、ジリパチノイズや針飛びの音楽~~っ!!(ざあざあ)
    ありがとう!タワーレコード!!
    http://tower.jp/artist/283376/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E4%BA%94%E9%83%8E

    すでに発売になった「L.A. EXPRESS ロサンゼルス通信」については
    またゆっくりと語らせていただくこととして
    今日は「ラスト・ジョーク GORO IN LOS ANGELES'79」の
    「最後の楽園」
    当時 初めてこのレコードを聴いたとき、
    まず最初にハマッタのがこの「最後の楽園」。

    もうノリノリで何度も何度も聴いた。

    音の重なり、リズム、コーラス、
    最後の最後まで心地よく、
    一曲に楽しさが盛りだくさん。
    さすが京平先生!、という感じがしたものです。

    考えてみれば
    阿久悠先生と京平先生は
    私のイメージでは まったくタイプが違う、という感じがしていたけれど
    このアルバムを聴くと 
    おお、すごくお二人のコラボが楽しい!

    ひょっとして
    (ひょっとしなくても)
    このアルバムって 超お宝アルバムではなかろうか、と
    いまさらながら ものすごく復刻がうれしいと思いました。

    どちらかというと
    京平先生の世界に阿久悠先生が添われる、ということが
    多かったと思いますが
    このアルバムの中では
    阿久悠先生の世界に 京平先生が添われた感じのする
    「君こそわが青春」が 特に感動的だと
    私は思うのですが
    この「最後の楽園」も
    最初から最後までノリノリで聴けて
    クセになる一曲です。

    「もうおびえながら愛し合うことも
    その心に罪をかぶせることもないだろう

    朝は鳥の声に教えられて
    夜は星の色に見守られて
    くらすだけ」


    阿久悠先生の詩というのは
    とても深くて
    歌ったあとで
    もう一度歌詞カードを読んでみたい詩です。

    五郎さんの歌声も心地良くて
    とても説得力があり

    人生を共に感じられるような
    素敵な歌声です。

    今年は野口五郎の歌の世界がおもしろい!!
    みんなで いっぱい聴けたらいいな、と思っています。

     
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)



    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    779位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    113位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック