FC2ブログ
    2012
    08.16

    「愛がメラメラ〜Smooth〜」GORO(野口五郎)

    Category: シングルA面
    「愛がメラメラ〜Smooth〜」GORO(野口五郎)
    作曲 : ITAAL SHUR&ROB THOMAS 作詞 : 山田ひろし 編曲 : 船山基紀
    2000. 4.05発売シングル

    やっぱり夏はメラメラだと思うのです。(*^^*)

    この作品が出た当時 
    私はネットをはじめたばかりだったこともあり
    もう 異常に自分の気持ちも盛り上がりました。

    メラメラどころがボーボーに燃えてしまい
    燃え尽きたという感じがします。(あれ?)

    あの時の衝撃
    「うぉーーーーっ」という感動。(またかい)
    もう やったー 万歳!
    めっちゃかっこいい!!
    夢みたいなことで飛び上がる感覚。

    このときも 本当にすごいことになると
    めちゃめちゃ期待してがんばったのだけれど
    私たちが うぉーっ、って思うと
    世の人は 違う、って思ってしまうのかな。

    でも とにかくすごいことなんです。
    この作品が世に出ただけで
    ものすごく感動的で素晴らしいことなんです。
    だから今でも 私は
    この歌を聴くと「やったぜ五郎〜っ!!」って
    自分らしくもなく思ってしまうのです。

    あこがれのサンタナさんに「兄弟」と呼ばれた五郎さん。
    もう本当に少年のように きらきらとした瞳で
    輝いていたなぁ。
    うれしかった!!

    私としては 自分のコンサートキャンセルしても
    サンタナさんとのステージ立っていただきたかったなぁ〜っ。(涙)

    本当に名曲なんですから!!
    今も聴くたび うれしくてたまりません。
    今もライブやコンサートで 歌っていただけますが
    本当に素敵だし 盛り上がります。

    この歌を聴くと あぁ 音楽ってすごく楽しい。
    音楽って 世界をつなぐ絆なんだな。
    そして がんばって続けていれば
    いつか夢は叶うんだな、って
    ものすごく勇気をいただきました。

    歌い方も新しい五郎さんでしたし
    ギターも素晴らしいです。

    野口五郎って 
    黙って貫く男なんですよ。
    そして常に挑戦されてきたこと
    すごく尊敬してます。

    私も ぶれないでがんばろう!!
    今日も「愛がメラメラ」いっぱい聴いて
    元気をいただきました。

    もう一度 世の人に聴いていただきたい作品の一つです!!
    関連記事
    スポンサーサイト

    トラックバックURL
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/tb.php/182-daa2a636
    トラックバック
    コメント
    この曲の頃、私は事情があって五郎さんの事が・・・。

    でも後に凄い曲だなぁ~って強く思いました。
    嬉しかったし自慢だったし兎に角ノリノリで
    「ラテンロック」を知ったのもこの曲のお陰
    たまらなくてサンタナさんのCDをも買いました。

    まだまだコンサートで歌って、弾いて、乗ってほしいです。
    最高です。
    m.mdot 2012.08.17 09:58 | 編集
    m.mさん ありがとう。
    今もずっとステージで歌われていますが
    五郎さんにとっては宝物、
    私たちもうれしくてノリノリになります。

    人生に事情はつきもの。
    今こうして五郎さんの歌が聴けて
    ライブにも出かけられること
    本当に感謝したいですね。

    音楽で私たちの世界も広がりました。
    いろんな世界を五郎さんに教えていただけて
    これからも教えていただける。

    人生 いっしょに楽しんでいきたいですね。

    コメントありがとう!!
    のりえdot 2012.08.17 14:02 | 編集
    随分思い切った事したな!とこの曲を初めて聴いた時思いました。チョット無理し過ぎなんじゃ…って。ジャケ写の無精髭姿の「GORO」もそこまでしなくても…と思ったけど今思えば中途半端に冒険するよりそこまでした方が印象に残って良かったと思います。ラストのギターソロ弾きまくりは聴いていてめちゃくちゃ気持ちいいしもっとヒットして欲しかったですよね。
    季節風dot 2012.08.21 17:22 | 編集
    季節風さんありがとうっ
    五郎さんは 男として勝負を賭ける時って
    お髭を伸ばされますね。
    強い想いが伺えますね。(^^)

    世の中の人は びっくりされたのが大きかったのでしょうか。
    でも 今だったら受け入れられるかも。

    ずっと五郎さんが歌い続けていらっしゃるのは
    やはり五郎さんが愛していらっしゃる大事な宝物だからなのですよね。

    五郎さんは自分の意思を
    常に歌うことで伝えられていますね。
    「箱舟の帰還」もそうですが
    歌い続けていらっしゃる歌は 
    私たちも五郎さんの想いと受けさせていただきたいと思っています~っ!!

    大切にしていきましょうねっ
    のりえdot 2012.08.23 23:48 | 編集
    管理者にだけ表示を許可する