「愛のすがた」野口五郎

    「愛のすがた」野口五郎
    作詞・棚橋三津雄 補作詞・大日方俊子 作・編曲・馬飼野俊一

    1972年10月10日アルバム発売

    アルバム「青春の旅路」
    若く純粋で
    まだ青い五郎さん。

    私は 少し 休みたいとき
    少し生きていることに疲れたと感じるときは
    この 「青春の旅路」が聞きたくなります。

    このレコードを聴いていたころは
    まだ私もとても幼くて
    人生を何一つ悟っておらず
    ただ夢ばかりを膨らませていました。
     
    何も起こらず
    あまりにも静かで
    あまりにも平和な人生の時代でした。

    「愛のすがた」は
    台詞から始まり
    つながる前の電話の音が
    やがてアコースティックな
    イントロのギターの音とシンクロします。

    最初は少年の五郎さんが
    つぶやくような
    語りかけるような
    素直な歌声に
    なんだか ほっとして

    いつのまにか自分がまとった
    重たい鎧を下ろせたような気持ちになります。

     君は悲しい目をして
     最後の言葉 残して消えた
     明日は誰かの 花嫁になる君
     こんな自分が哀れで悲しい


    たぶん
    五郎さんも想像の世界で
    こんな別れもイメージして
    歌われていると思いますが

    だからこそ
    この切なさ
    この素直な歌声が
    この心を癒すように思います。

    きれいなおとぎ話の中の
    切なく悲しい物語。

    五郎さんの素直で優しい
    青い声を聴いて
    なんだかとても ほっとします。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    自由テキスト
    リンク
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    873位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    135位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示