「神に聞きたい」野口五郎

    「神に聞きたい」野口五郎
    作詞・千家和也 作曲・平尾昌晃 編曲・馬飼野俊一
    1974年8月21日アルバムGORO! LOVE IN LONDON発売

    当時 夢中で聴いて
    なんて 野口五郎という歌手はすてきなんだろう、と
    思わずにいられなかったアルバム「GORO!LOVE IN LONDON」

    ロンドン「オリンピック・サウンド・スタジオ」での収録盤。

    ロンドンの空気と五郎さんの歌声が
    これほどマッチするなんて・・・・と
    うれし泣きするくらい 
    五郎さんの声が 豊かに甘く響き渡る一枚。

    このアルバムの中では やはり「枯葉のいつわり」が
    まず第一に聴きたいと想うのだけれど
    「おとなの愛」もしびれるほど素敵だし
    どれも 五郎さんの声が 素晴らしく良い!!

    まずこんなに甘く優しく素敵な声で歌える歌手なんて
    絶対いない、と言い切ってしまいたくなるくらいの
    すてきな五郎さんの歌声です。

    「神に聞きたい」の切なさ。
    本当に胸の前で手を組んで
    星を見上げ祈りたくなるほどに
    切なくうるうるする作品。

    作曲は 平尾昌晃さん。
    きれいなメロディです。

    「空を流れる星を 胸で受けとめて
     僕は祈るのさ ふたりの倖せ
     言葉のかわりに 泪が出るのは
     誰よりも君を 愛しているから」


    なんかもう たまらない。
    目の中に星がひかりうるうるとして切ない。

    神に聞きたいことは
    たくさんあるのよ。
    切ないこともいっぱい。

    けれど それもせず
    ただ祈れる自分がいれば
    それでいい、って
    この歌を聴くと
    優しい気持ちになれるのです。

    本当に優しく甘く
    すてきな歌声です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    w|;゚ロ゚|w

    うぅーん;; どうにも思い出せません;;
    でも、のりえさんが書いて下さってる歌詞を読みながら、
    無意識に語尾を伸ばして読む箇所があって、
    ものすごく漠然と脳が覚えてるんだなぁと思います。。
    『枯れ葉のいつわり』は大好きな曲でした^^
    この曲も絶対好きだったはずなんだけどな(^_^;)
    『おとなの愛』? あ~それもどっかを突かれれば思い出せそうなぁぁぁ。。
    youtubeで答え合わせが出来ないと、ものすごーくもどかしいです(゚∇゚ ;)

    CD化希望~~っ!!(叫)

    ライチさーーん コメントありがとう。
    そっかーーーっ もうレコード聴けないし
    思い出せそうで思い出せないというのが
    一番つらいですよねーーっ。

    私も最近 いっぱいレコード聴いていたものだから
    なんかが 「バリッ」といって 突然
    音が出なくなってしまってどうしよーーーっ。
    早く修理してもらわなくては!!

    もう 本当に すべてCD化していただきたいっ!!

    ライチさん 神に聞きたいを
    わかりやすく音階で言うと
    ♪ミミミミファソラソファミ~ミミミミファソラファ~♪と
    口ずさんでみてくださいね。
    きっと思い出していただけます!!

    んもぉぉぉぉ

    のりえさんのレビューが「美しすぎて」とうとうまた ポチって ワンクリックしちゃいましたよ、どうしよう、買っちゃいましたよこのアルバムぅぅ~~~~! 最近はひまひまにシングルのB面もつらつら聴いてはipodに入れてます。そして、なんと気がつけば171曲も(野口五郎だけで)入ってるじゃありませんかー。
    表題の曲、馬飼野さん編曲とあらば やっぱ聴かねば。。。(←あ~ぁぁ・・・)

    楽しみだーーーっ

    のんこさん ありがとう!!
    アルバム あったのですかっ!
    よかったですね~っ
    絶対聴いたほうがいいですよ。

    CD化してほしいです。
    甘くてまろやかで
    きゅんきゅんってする
    素晴らしい歌声です。

    171曲!!
    素晴らしい!!
    またよかったら
    のんこさんの好きな歌ベスト10教えてくださいね~っ。

    アルバム 楽しみにしてくださいねっ。
    期待して!!

    Unknown

    お久しぶりです。
    言ってくれましたね。のりえさん!

    空をながれる星を胸でうけとめて
    僕は祈るのさ 二人のしあわせ~

    あ~いつの日 恋はかなうのか

    このあ~がホントに胸キュンでした。
    こんなに清潔な男の子の恋の吐息ってないですよね?
    ゴローの歌って時々、歌詞でもなく、メロディでもなく、あ~という音ひとつ、単語ひとつの声にくらっとすることありませんか?
    例えば、「風に舞う花びら」の最後の「はなびら」をくずれるように歌うでしょう・?
    あの音も好きでした。



    さきさ~~ん

    わぁ~っ さきさんコメントうれしーーーっ。

    >ゴローの歌って時々、歌詞でもなく、メロディでもなく、あ~という音ひとつ、単語ひとつの声にくらっとすることありませんか?

    わぁ ほんと!!
    本当ですねっ!!
    「あ~」という音ひとつ・・・・
    うーーんいいことおっしゃるなーーっさきさんって!!

    >こんなに清潔な男の子の恋の吐息

    わぁ~すごい!!きっとそこが違うんだわ!!
    だからこんなにも きゅんきゅんってしたり
    めまいがするほど しびれたりするのですねっ!!
    人間の魅力って きっとそういうところに出るのですね。

    今さらながら そのことに気づきました。
    教えてくださってありがとう!!

    >例えば、「風に舞う花びら」の最後の「はなびら」をくずれるように

    うんうん!!すごく良くわかりますっ!!

    人としての魅力、ですね!!
    だからこそ こんなに好きになれるのですよね。
    さきさん ありがとう!!

    Unknown

    早速のお返事有難うございます。
    「LOVE IN LONDON」ってやっぱり一番好きかなあと思ったりします。
    この後に続く「GORO IN SUNPLAZA」「風に舞う花びら」「雨のガラス窓」「ひとりぼっちの栄光」の頃って、本当にゴローがぐんぐん伸びていった時ですよね?
    「LOVE IN LONDON」の歌の情緒は、ウエットなのに、音は、すっきりと清潔ですね?
    ゴローのLPの中で三つ選べといわれたら、この「LOVE IN LONDON」と「GORO IN SUNPLAZA」は入りますよね?
    でも三つ目が難しいんですよね。
    伸び盛りのLP、みんな好きだし、「GORO ON STAGE 野口五郎故郷に帰る」も好きだし・・・よく聞いたという 点では、「告白」までのシングルのA・B面を中心にした「野口五郎PERFECT」かな。ジャケットの大きなゴローの写真良かったでしょう?

    ぐんぐん伸びる頃

    さきさん ありがとう。

    >「LOVE IN LONDON」の歌の情緒は、ウエットなのに、音は、すっきりと清潔ですね?

    本当に しっとりと美しいですね!!
    少年から 大人に変わる境目、見たいな感じがします。
    そして ぐんぐんと伸びる時期だったのですね~っ

    「GORO IN SUNPLAZA」は
    私にとっては 愛のバイブル、特別な作品なので1位ですっ。
    「君なしでは」
    ひざまづいて泣きます。

    ジャケットも ながめて考えるだけでわくわくっ。
    さきさんの好みがわかって なんか今日はしあわせ~っ!!

    ただ聞くだけでなく 今の気持ちで
    順位をつけてみることも 今の自分がよく見えてきて
    楽しいですよね。

    さきさんありがとう!!
    また聞かせてね~っ!!

    (T^T) き、聴けましたぁ

    平尾さんならではの甘~~~~い曲と千家さんの切ない詩と絶妙で。さらにボーカルが魅力的です。変声期の残り香をわずかに感じさせ、高音も中音も透明感と清潔感漂いますね。最後の「しのべば~」のba が何ともいえません。(私はひそかに`野口五郎節入った~` と表現しております) 自分でベスト10とか番外編とか選んでみるのもとても楽しそうですね。やってみます!!! ありがとうございました。^0^

    聴けました↑おなじくv

    頭の奥に絶対あるはずのこの曲、どうしても聴きたくて、youtubeで五郎さんの歌をたくさんアップしてる方にリクエストしちゃいました^^;その方は実はこのアルバムを持ってらっしゃらなかったんですが、なんと!なんとか入手して、今日アップして下さってました!!!ヽ(T▽T)ノ思い出しました思い出しました!忘れてたくせに聴いた途端、一緒に歌えました(゚∇゚ ;) のりえさんがここで紹介して下さらなかったら、この、大好きだった歌は、永遠に私の脳の片隅に埋もれてしまってたでしょう。。。 のりえさん♡感謝です☆

    CD化していただきたいですね。

    6月3日に NHKラジオの宇部の公開録音で
    五郎さんのなま歌を
    それもものすごく聴きたいと願っていた歌が聴けまして
    感動で泣けてしまいました。
    それから毎日 嬉しくてそればっかりになってしまい
    余韻に浸っていました。
    9月3日は NHKラジオ 聴いてください。

    のんこさん ありがとう。
    ポチッとして 待っていたレコードが届いたのですね。よかった!

    >変声期の残り香をわずかに感じさせ、高音も中音も透明感と清潔感漂いますね。

    あぁ すてきに表現されていて素晴らしい!!
    本当にそうなのだな~っ。
    そして しっとりて甘い甘い声ですね。

    >自分でベスト10とか番外編とか選んでみるのもとても楽しそうですね。

    なかなか難しいのですけれどもね
    今度教えてくださいね。
    考えるだけでも楽しいですよ♪

    ライチさんありがとう。
    レコード今では聴けないけれど
    思い出されましたか!
    当時に戻られた気持ちだったのではないでしょうか。

    本当に みんなの願いはひとつ。
    CDにして復刻していただきたいですよね。

    最近五郎さんに勢いを感じます。
    というのも 五郎さんの歌を聴きたいと
    願われている方がとっても多いように感じます。

    ちょっとここのところ なま五郎さんの歌声の余韻にひたっていましたが
    また落ち着きましたら
    書きますから 読んでくださいね。

    それから 何か困られたことがあったら
    どうぞ 私に メールしてくださいね。
    よろしくおねがいします。
    メールアドレスは 私のホームページのあちこちに
    貼り付けてありますのでよろしくね。

    私としては 作品の復刻を心から願いブログを書いておりますが
    音源は 個人で楽しむものと考えています。
    それが作家や歌手に対するリスペクトだと
    考えていますので よろしくお願いします。

    本当に!

    のりえさん CD化…夢のようなお話しですね。今となっては聴くことの出来ない名曲もたくさん有りますし。けれども のりえさんがおっしゃられている「余韻」という言葉の持つ響きの強さを この頃思います。
    特に過去のコンサートやライブでの歌、はっきり覚えています。数十年前のから数年前のまで はっきりと。思い出には二通りあると思うのですね。消し去らなくては悲しすぎるものと 永遠に残して置きたいものと。
    五郎さんの歌は後者ではないのだろうかと。
    時々 私は思い出箱を開けて五郎さんの歌と再会します。五郎さんの歌声は ほんとマジシャンだなと思います。ワンダーランドに誘っていただけます。
    少しAサイドストーリーのお話しを…とてもお若い五郎さんから始まって…私は30代になられた頃の「流沙れて」「思い出のメリークリスマス」も、とても好きです。思い出のメリークリスマスはとてもとてもステキ。真っ白な雪の妖精が目の前に現れて来そうです。話しが寄り道してしまいましたね。
    結局 五郎さんの歌声は余韻をいつまでも残してくださり素晴らしい~!それに尽きます。
    のりえさんの記事でより深く余韻が…。

    大切にして生きる。

    菫草さん ありがとう。

    本当にね。
    うれしいことがあると しばらくは余韻に浸りきって
    出てこれなくなってしまいます。

    五郎さんはいつも 私の人生に
    楽しみと幸せを下さる人なんだなぁ、って
    今回 しみじみと思いました。

    沢山のファンに囲まれていても
    みんなの想いをちゃんと受けとめて
    しっかりとファンのことも見てくださっているのが
    五郎さんだとしみじみと思います。

    >思い出には二通りあると思うのですね。消し去らなくては悲しすぎるものと 永遠に残して置きたいものと。

    本当ですね。
    どちらも 消えないものなのですが
    うれしい思い出は 消し去ることができない思い出を
    思い出さなくていいようにしてくれますね。
    消し去りたい記憶というのは
    消すことが出来ない分
    自分の中で美しい記憶へと自分が変える必要があるのですけれど
    いつか それも笑い話になって話せる時がきたら
    もう大丈夫なのですよね。

    その過程に必要なもの。
    それが五郎さんの歌声という気がします。

    3日も 五郎さんの歌声に
    大きなパワーをいただきました。

    つくづく もっと五郎さんの歌を聴きに
    飛び出していかなくちゃ、って
    今回思いました。

    余韻は まだ静かに この胸を満たし続けています。

    そして五郎さんの歌を愛する仲間達って
    本当に温かくて楽しくて
    一緒に生きれてよかったなぁ、って思いますね。

    いつか菫草さんにもお会いできることを
    楽しみにしています。

    Unknown

    のりえ様の言われるように、やはり、ファンにとって、「GORO IN SUNPLAZA」は、最高ですね。
    あのLP、本当に鳥肌がたつようなところがいっぱいあって・・・
    記憶に残ってる印象ですが、「MY WAY」の最後の部分の{決めたままに」の「ままに」の音を、聞いてしまうと、「MY WAY」は、本来、大人の歌なんだから、17、8歳が歌うのはおかしいという、さかしらな大人の常識、吹っ飛びます。
    「見果てぬ夢」の最後の部分も好き!
    「トライ・ア・リトル・テンダーネス」も、鳥肌たつところ、あるでしょう?
    過去の実況盤でも歌ってたのですが、格段の進歩でしょう?
    古い方も好きなのですが・・・
    でもやっぱり不思議なんです。分析しきれないんです。
    ファンの人なら「ひとりぼっちの栄光」の「トラベリングボーイ」の中の「好きだよ」という一瞬のコトバ、好きでしょう?
    セリフともメロディにのってる歌詞とも判別しがたい短いコトバが、何故、そんなに快いのか?
    本当にかすかで、ききとれるかどうかなのに・・・

    大好きなライブ音源

    さきさん ありがとう~っ!!


    >「GORO IN SUNPLAZA」は、最高ですね。

    えぇえぇもうほんと!!
    最高です~~っ!!

    それまでのライブ音源と比べて ぐっと大人になられ成長されたという印象がありますが
    それはファンも同じで
    それまでのライブ音源とは違い 
    五郎さんの歌も聴かず
    常に叫びまくっているファンの声がなく
    本当に安心して歌を聴くことができます。
    ファンもちゃんと成長していたのですよね。

    洋楽のカバーもかっこいいし
    「愛の肖像」は 本当に素晴らしいし
    もう この歌を聴いたときの衝撃と感動は
    どう表現していいのかわからないのですが
    ただただひざまづいて泣きます。
    私にとって 人生に大きな影響を与えた「愛の肖像」
    宝物です。

    私は「ア・ソング・フォー・ユー」もたまらなく好きで
    これを聴く度に 安井かずみさんのオリジナル作品があったらどんなに素敵だっただろう、って
    いつも思ってしまいます。

    >「見果てぬ夢」の最後の部分も好き!

    最近もずっと聴いていたのですが
    この壮大なスケールで聴かせていただける「見果てぬ夢」
    あまりの迫力と美しさに 今聴いてもびっくりします。
    やっぱり東海林修先生のオーケストレーションは最高だと思います。
    五郎さんの歌声を優しく包むというか
    さざなみのように後から寄せるような美しさと優しさ
    そして最後のフィナーレなどは
    あまりにも壮大で感動します。

    >「トラベリングボーイ」の中の「好きだよ」という一瞬のコトバ、好きでしょう?

    おおーーーっ
    好きです好きです!!
    一瞬が 心を掴んで離さないのが人生だーーーーーっ!!

    さきさん すてきな書き込みありがとう~っ!!

    神に聞きたい

    お姉さんも五郎ファンですお姉さんがシングル、LPを買っていました。私はお姉さんがいない時、拝聴しました。神に聞きたい。綺麗な曲ですねお姉さん結婚したらレコード全部持って行きました。私は私鉄沿線のレコード、一枚だけ隠して持っています

    ようこそっ!

    ヒロコさん ありがとうございますっ!!
    書き込み 本当にありがとうっ

    そうですかっ
    わかりますわかりますっ!!
    私もそうでした。
    6歳年上の姉が持っていたレコード
    姉がいない時に聴きまくってましたっ(笑)

    隠れて聴くと ますます ハートにきゅーーんって
    きたりしますねっ。

    しっかり「私鉄沿線」もらっちゃいましたか!
    さすがです~~っ(*^^*)

    神に聞きたい、は
    なんていうのか 瞳がうるうるとして
    おめめに 星がキラキラ・・・という
    まるで少女漫画の 世界が広がるような
    とてもキュンとする甘い世界ですね。

    このしっとりとした五郎さんの歌声に
    世の乙女達はひざまづいて うるうるだったと思います。
    ヒロコさんもいい音楽を聞いて育たれて
    本当に良かった~っ!!

    また 何か思い出されたら
    書き込みしてくださいねっ。

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)



    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    779位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    113位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック