「霧の少女」野口五郎

    「霧の少女」野口五郎     
    作詞・千家和也 作曲・馬飼野俊一 編曲・馬飼野俊一
    1973年7月21日アルバム「野口五郎ロックの世界」

    野口五郎という歌手のすごさというのは
    10代にして 歌謡曲も ロックも 演歌も シャンソンも
    何でも歌えた ということです。

    音楽に垣根はありませんから
    それが当然といえば当然なのですが
    その「当然」が出来る歌手というのは
    本当に稀であり いるようでいなかったのです。

    そしてまた そんな歌は嫌、これはジャンルが違うから歌わない、
    などという わがままな歌手も多かったのではと思いますが

    こだわりなく何でも歌えてしまった
    そういう垣根にこだわる必要がなかった
    その稀な才能の持ち主
    それが 「野口五郎」という歌手なのです。

    全部歌えるから歌った。
    音楽が大好きだったから・・・というところではないかな。
    たぶん野口五郎さんという歌手の
    基本はそうだったのではないかな。

    「君が美しすぎて」の頃のアルバム
    まずは ロックの世界。

    A面は カバー作品
    なかなかゴキゲンです。

    そしてB面はオリジナル作品。

    私はどうしてもこの中では「好きなんです」が
    頭の中から離れられないのですが
    この「霧の少女」も 好きな作品です。

    メルヘンというか
    おとぎ話というか
    幻想というか

    聴いてる私は まぎれもなく儚げな
    霧の少女なのです。

    そしてそこに立っているのは
    まぎれもなく 王子さまのような五郎さん。

    「朝もやながれる 古い村のはずれで
     哀しい姿が 僕の心奪った」

    あぁ あの日の少女に戻りたい。
    過去がどんどん美しくなっていく。

    五郎さんは本当に
    この世の人とは思えないくらい
    かっこよかったです。
    なので私たちもどんどん
    記憶の中で美化されていくような気がします。

    なんか美しすぎてこわい・・・。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    馬飼野さん

    この曲は知りませんが、馬飼野さんに関心わきます。たしか御兄弟で作曲関係されてるんですよね?野口五郎の歌を(ヒョウタンからコマで)次々聴いているうちに「あ この旋律 好みだ」と感じるとたいがい馬飼野さんの名前があります。筒美さんの都会的なセンス 佐藤寛さんの土っぽさ その中間って感じかなぁ・・・。   シングルをまとめて何枚か手に入れて聴いているところです。^^;

    ロック!

    のりえさん 皆さま こんにちは(^o^)/
    ロックと言えば五郎さん けしてアルコールではありません。
    ロックの世界のアルバム 持っているのですがレコードプレーヤーがなく((T_T))何十年も聴いていません。
    のりえさんを霧の中に佇む あの、あの竹久夢二の絵葉書を想わせる少女にしてしまわれたんですね。
    五郎さま恐るべし!

    今年のSTBでも ロック調ありバラードあり何でもあり
    本当に 五郎さんの音楽に垣根は無いです。愛がメラメラを歌うときの声のしゃがれ具合、とても官能的に想いました。

    のんこさんはすごいな。今度はシングルコレクションされているんですね。楽しく読まさせていただいています。

    ふみこさんへ伝言が有ります。是非 またいろんなお話聞かせていただけたら とっても嬉しいです。

    今、台風の影響か天候不順ですね。みんなで体に気をつけて五郎さんの歌声を聴きたいですね。

    のりえさん、そうなんです!

    言葉に出来ない五郎さんの魅力!
    のりえさんはちゃんと言葉にされていて
    なんか尊敬、というか羨ましいです。

    うんうん、そうそう、
    いつも読んでいて虜になっています。
    文章の世界観に入り込む感じ…。

    五郎さんって、やっぱり凄い!
    ジャンルという言葉、
    五郎さんにはないのですよね。

    だから元気、もらえるんです!

    生の歌、聴きたいですね。

    ありがとうっ

    いっぱい書いてたのに
    消えてしまいましたーーーッ
    もう一度!!

    のんこさんありがとうっ
    馬飼野先生のメロディ お好きなのですね!!
    馬飼野先生は 最近の五郎さんのカバーアルバムで
    アレンジを担当されてましたね。
    今も変わらずにご活躍、嬉しい限りです。

    素晴らしい先生方に 育てていただけたこと
    五郎さんが育てば 私たちも育つ、
    そんな青春時代ですから
    あの時代にいい音楽をいっぱい聴けたことは
    本当に幸せだったと思っています。

    のんこさん 今が青春みたい!!
    いい音楽といっぱい出逢ってくださいね。
    レコードいっぱいになってきたかな。
    私もうれしい!!


    菫草さん ありがとう!!

    >ロックと言えば五郎さん けしてアルコールではありません。

    あはっ。わらった~っ。楽しい!!

    五郎さんの歌声に酔いしれて
    もうベロンベロンになりそうだーっ
    (なんやそれ)

    すみません。竹久夢二の絵葉書を想わせる少女に戻しておいてださい。

    愛メラ 歌もいいしギターもいいですね。
    サンタナさんに兄弟と言われた五郎さん
    いつか いっしょに舞台に立ってほしいなぁ。

    m.mさんありがとう~っ
    読んでいただけてうれしいなっ。

    ともに生きてきた、という気持ちが伝わればうれしいな。
    一緒に語っていただけたらうれしい。
    それぞれに 思い出もあり 大切にしているものが
    あると思うから。

    五郎さんのなま歌聴きたいですね。

    本当に・・・・
    いつか一緒に聴きましょうね。

    みなさまいつも本当にありがとう!!
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    578位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    81位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示