「紀元0年」野口五郎

    「紀元0年」野口五郎
    作詞・麻生香太郎 作曲・東海林修 編曲・東海林修

    1976年7月21日発売      アルバム「GORO IN LOSANGELES U・S・A 北回帰線」

    素晴らしいアルバムのオープニングにふさわしいこの「紀元0年」は
    新しい世界に向かって一歩を踏み出す時の 固い決意と揺るぎない意志が込められた
    この胸に前に進む勇気を与えてくれる力強い作品です。

    この曲は コンサートでも歌われたことがなく
    このアルバムでしか聴けなかったと想いますが 
    それだけにこの「紀元0年」は アルバム「北回帰線」の象徴するような
    この曲なくして アルバム「北回帰線」は語れないと思えるほどの
    このアルバムに賭けた 歌手・野口五郎さんの大きな夢と 青春と熱い想いを感じる
    スケールの大きな メッセージを受け取れる素晴らしい一曲です。

    当時 人気絶頂で アイドルと言われた五郎さんが
    2週間もの間 日本を離れ ロスでレコーディングをするということは
    当時のアイドル歌手には 怖くて出来なかったと想います。
    決してできない冒険であり挑戦だったはずです。
    このアルバムには五郎さんや東海林先生、そしてスタッフ全ての人が
    新しい世界を切り開いていくんだという強い意志と情熱、
    熱い魂を感じられる作品です。

    この一曲目の「紀元0年」からとても衝撃的だったことを覚えています。
    麻生先生のこの詩がまたとても素晴らしい。
    何度も読んで味わいたい詩でした。
    そして東海林先生の大きな曲とアレンジ
    歌謡曲しか聴いてこなかった私には あまりの大きさに
    圧倒されて動けなくなるような感動がありました。

    できるものならばステージでも聴きたかったと想います。
    きっと鳥肌が立ちっぱなしで感動で固まってしまいそうです。

    「少年は予感してる 
     少年の言葉ひとつひとつが 
     広い大地の上に記されることを」

    もうここのスケールの大きさ
    新しい世界を予感させられる奮い立つ感覚はたまりません。

    まだまだ私たちも夢の途中。
    「紀元0年」を聴いて前に進みたいと想います。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)



    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    672位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    94位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック