「四回戦ボーイ」野口五郎

    「四回戦ボーイ」野口五郎
    作詞・麻生香太郎 作曲・東海林修 編曲・東海林修

    1976年3月20~23日     日劇リサイタル~女友達

    この作品も'76の日劇リサイタルで歌われた「三つのオムニバス」の中の一曲です。
    「僕は道化師」「四回戦ボーイ」「音楽祭」と続きます。

    音源化されていないのが どうしようもなく残念です。
    つらい時、頑張れない時、くじけそうな時、苦しくて逃げたい時、
    私はいつもこの三つのオムニバスを聴きました。

    孤独な時、わが身の運の悪さを嘆く時、頑張っても報われない時。
    人生は努力に比例して 幸運があるものでないと
    生きていると 人生の不条理に打ちのめされそうな時がありますが
    このオムニバスを聴くと どんな時も立ち上がることができました。

    特に若い時は 試されることばかり
    苦しさに胸をかきむしり 叫びたい時もありました。
    そんな時は 四回戦ボーイで 自分に頑張れ、と 気合いを入れ直しました。

    おおかたの野口五郎のイメージからはまったく違う
    たぶん みんながイメージし難い世界。

    闘志をむき出しにして
    自分に言い聞かせる。

     「顔の形も変わるほど 殴られ続けたスパーリング
      ろくに食事もできぬまま 減量減量の毎日
      今に見てろ チャンピオンベルトとってみせるぞ このこぶしで」

    このハングリー精神に励まされ、
    前に進む力を貰いました。

    五郎さんの歌声も力強く
    東海林先生のアレンジは超パワフルで
    ブラスアレンジなど すごい迫力です。

    すごくかっこいいのです。

    日劇の会場に響き渡る五郎さんの声
    豊かでとてもとてもいい声です。
    ラジオで聴けたこと 本当に幸せだと思っていますが
    この3つのオムニバスが埋もれてしまうには
    あまりにも あまりにも もったいなさすぎます。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)



    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1019位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    153位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック