「雨あがりの街」野口五郎

    「雨あがりの街」野口五郎
    作詞・山上路夫 作曲・筒美京平 編曲・筒美京平
    1975年08月01日 GORO! LOVE STREET IN LONDON 「雨のガラス窓 」

    雨の季節に入って
    紫陽花が雨に濡れて輝いています。

    雨に輝く紫陽花をながめながら
    五郎さんと重ねて見つめていることに気がつきました。

    哀愁漂う しっとりと響く歌声。

    私は昔から 悲しい歌の方が好きで、

    というか 悲しい時に
    心を映すような悲しい歌を聴き
    前に進む力にしていたように思います。

    自分なりに
    底まで落ちたらあとは上がるだけと
    知っていたのでしょう。

    そして五郎さんの歌声は
    孤独を満たしてくれる
    慈しみに満ちた歌声で
    私の一人きりの時間を満たしてくれました。

    雨の季節だから
    この歌を聴きたいと思いました。

    この歌を聴いて
    愛って哀しいと思いました。

    一枚でひとつの愛の物語となっていますが
    この終わり方はつらい、と 当時は思っていました。

    だけど長く生きてわかったことは
    壊れるものほど美しく心に残り、いつまでも消えない、ということです。

    そして人を愛した記憶は
    この心をいつまでも熱くして
    幸せな記憶をよみがえらせてくれる。

    この作品はハープやオーボエなどで
    繊細なアレンジとなっており
    胸に染み渡ります。

    「どこへこれからゆこう
     あなたの姿 もう街に見えない
     どこにも」


    このさみしさ・・・・この喪失感・・・

    だけどここから また前を向いて進む。
    人生はその繰り返しなのだなぁ。

    五郎さんの歌声は
    人の心の痛みに そっと寄り添ってくれる歌声です。

    1.雨のガラス窓
    2.さびしい瞳
    3.ときめく胸
    4.あなたの子供
    5.ほほぬらす涙
    6.幸せな家族
    7.僕の子守唄
    8.訪問者
    9.愛すれどさびしく
    10.雨あがりの街

    GORO! LOVE STREET IN LONDON 雨のガラス窓 +2<タワーレコード限定>
    GORO! LOVE STREET IN LONDON 雨のガラス窓 +2<タワーレコード限定>

    スポンサーサイト
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)


    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    リンク
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    894位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    134位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    最新トラックバック