FC2ブログ
    2015
    01.27

    「"あしたのジョー"以後」

    「"あしたのジョー"以後」 野口五郎
    作詞・麻生香太郎 作・編曲 佐藤寛
    1976年12月21日アルバム発売
    Produced by 佐藤寛、野口五郎
    Horns & Strings Arranged by 馬飼野俊一

    アルバムが復刻されて
    毎日とっかえひっかえ聴ける楽しみに
    気分も盛り上がります。

    今タワーレコードさんのページを見たら
    もう「GORO LOVE IN LONDON」は売り切れてました。
    すごい~

    いやぁ 本当に復刻はうれしい~。
    買える時に買っておかなくては
    きっとなくなってしまう、と思うから
    一度に5枚、私もがんばりました。

    さて「ときにはラリー・カールトンのように GORO & HIROSHI II」

    たそがれ時がピタリと来るような
    .「"あしたのジョー"以後」
    リアルタイムでも 良く聴いたなぁ~

    「あしたのジョー、あさってのゴロー」
    五郎さんが 当時、トークで言われてた(笑)

    若いとか 弱いとか そんなこと
    僕は言わせない だれにも


    ここのところが好き。
    なんか胸をぐっと掴まれる。

    さみしい時によく聴いてた。

    青春の途中には
    ダウンしそうな時はいっぱいあった。

    ちょっとさみしいこの曲だけれど
    次の曲「少し太ったかもしれない」で
    なんか気が楽になった。

    立ち上がれる気がした。

    曲順もよかったな。

    五郎さんとお兄さんの
    素直な心情も込められていると感じるアルバムです。

    2015/01/21
    タワーレコードより このアルバムが復刻されました。

    タワーレコードさんのページはこちら↓
    ときにはラリー・カールトンのように GORO & HIROSHI II<タワーレコード限定>


    収録作品
    01. ときにはラリー・カールトンのように 
    02. K君へ 
    03. 多摩川 
    04. ロサンゼルスに雨は降らない
    05. 透きとおった世界に 
    06. "あしたのジョー"以後 
    07. 少し太ったかも知れない  
    08. 知人岬(しるひとみさき)
    09. ユートピア牧場にて
    10. 髪

    スポンサーサイト



    Comment:4  Trackback:0