FC2ブログ
    2014
    04.03

    「シルバー・ヘッドホーン」 野口五郎

    「シルバー・ヘッドホーン」 野口五郎
    作詞・藤 公之介 作曲・編曲 佐藤寛
    1978.3.15アルバム「飛翔 移りゆく季節の中で」発売

    なるべく記事は、まだ書いていない作品を、と
    思うのだけれど
    こんなにいっぱい書いていると
    だんだん何を書いたかわからなくなって
    書いたつもりでいたら書いてなかったり、
    また同じ曲を書いてしまったりと
    いろいろですが
    重なってもいいから とにかく書いて行こう!

    「シルバー・ヘッドホーン」

    兄弟アルバム第3弾「飛翔・移りゆく季節の中で」に
    収録された作品。

    私がこのアルバムの中で
    一番好きな曲はこの曲です。

    春が来て
    何かが動き始めている、と
    感じることができる作品です。

    深呼吸して
    今日一日がんばろう、と思うのだけれど
    ただそう言い聞かせても
    自分の気持ちってそれほど、しゃきっとはしない。

    でもこの歌を聴くと
    あぁ そうだっ
    春が来たんだもの!!
    今日もがんばるーーーっ!、って
    不思議と思える。

    毎日毎日
    「今日一日の旅仕度」って思うと
    新鮮な気持ちでがんばれる。

    この歌には
    春がいっぱい詰まっているように感じる。

    なんだかじーーんとして
    胸が熱くなる。

    私は好きだなぁ
    春の懐かしさ、
    暖かさ、
    そしてさみしさから
    立ちあがる感じ。

    春の切なさの中
    背中を押されて
    また新しい旅を、と
    思えるから。

    たのしげな 笑い声が
    なつかしく 突き刺さる
    たわむれに 盗みどりした
    君の声 君の声 Ah・・・・


    ここのところが
    なんか泣けます。
    すごく好き。
    胸に突き上げる。

    あぁ
    春なんだなぁ。
    ちょっと切ない。

    でも、この歌を聴いて
    私もまたがんばろう~~っ。


    スポンサーサイト



    Comment:10  Trackback:0