FC2ブログ
    2012
    05.20

    「君に逢いたいよ」 野口五郎

    「君に逢いたいよ」 野口五郎
    作詞・つんく 作曲・つんく 編曲・湯浅公一

    2012.5.2 発売シングル作品

    「僕をまだ愛せるなら」「また、めぐり逢うために」
    とこの「君に逢いたいよ」が
    5月2日に発売になりました。

    今回のこのコラボレーションは
    まったく予想外でした。

    予想外で思い出したのだけれど
    ソフトバンクのコマーシャルで
    あの外人のお兄さんが
    初めて登場した頃、
    差し出した名刺に
    「野口五郎」って
    書いてあったのを見たとき
    それはもう 頭の中に クエスチョンマークが飛び交って
    え?え〜っ?
    なんで野口五郎なんだ〜〜っ?!って
    ずっと思って
    おぉ これこそが「予想外」か〜、
    とか 妙に思ったのだけれど(なんじゃそりゃ)
    それ以来の予想外、という感じです。

    まさか つんくさんで来るとは思わなかったな〜っ。
    だって野口五郎さんですよ。
    たくさんの方をプロデュースされる野口五郎さんが、です。

    でもでもうれしいっ。
    本当に うれしいサプライズでした。

    この歌 とってもいいです!!

    ふっと口を突いてでる歌って
    みんな ずっと歌います。
    この歌 ふっと口を突いて出る歌なのです。

    ♪「だけど君に逢いたいよ」
    このフレーズ
    ふっと出てきます。
    それが本当に 自然に口を突いて出るんだもの。

    いや やっぱり つんくさんってすごいわ。

    五郎さんに 若く・・という注文を出されたそうですけれど
    つんくさんによって
    また五郎さんの新しい世界が開かれました。
    五郎さんもキーを少し高くして歌ったと
    先日のラジオでも言ってらっしゃいましたけれど
    成功していますね。

    いいなぁ〜っ
    本当にこれ いいです。

    うれしいコラボ
    とても感覚が若くて
    すごく新鮮なんです。


    曲は難しくないのですが
    決して平凡ではなくて
    歌の出だしから
    気がつけは 自分の中に
    昔からあったように
    堂々としてそこにあって
    この歌がふっ、って出てくるんです。

    私が思うのは
    アレンジがまた良くて
    曲を記憶に残すアレンジなんです。
    うん これはアレンジがニクイわ!
    ・・とか 思っちゃうんです。

    とにかく
    こんな素晴らしいコラボ作品ですから
    みなさんにCDを買っていただいて
    聴いていただくしかない!!とか思うんですけれど(笑)


    意外と若い人にはこの作品が
    とても心に響くのでは・・と思うのですが
    いかがでしょう。

    今回は3曲どれも良くて
    本当に楽しめますね。
    満足満足です。

    スポンサーサイト



    Comment:6  Trackback:0