FC2ブログ
    2011
    10.30

    「別離」(わかれ) C'est Irreparable 野口五郎

    「別離」(わかれ)  C'est Irreparable
    作詞・漣 健児 N. Ferrer-G. Verlor 作曲
    1998,1999 博品館ライブ 1999ディナーショー 2009STBライブ など。

    秋になると しっとりとした愛の唄が聞きたくなります。
    シャンソンなど しみじみと聴きたいです。

    五郎さんが10代で
    「フリー・アゲイン」というシャンソンを歌われましたが
    あの時も 本当にしびれるくらいとても素敵でした。

    本当の事を言うと それからずっと
    五郎さんにはシャンソンをもっともっと歌っていただきたいなぁ、って
    思っていたのですが
    私も 人生の中盤を過ぎてきて
    だんだんと 人生の歓びや哀しみ
    目に見えるところだけでなく
    いろんなことがわかってきましたら
    シャンソンのような 音楽が 胸に深く沁みるようになりました。


    そして ふと 思い出したのは
    五郎さんが 博品館ライブで歌われた「別離」
    1998年や1999年の頃には 博品館ライブやディナーショーなどでも
    歌われていました。
    博多のディナーショーでも 私は この歌を聴きました。

    もうこれでおわりなの
    あなたとの愛の暮らし


    この始めの語るように歌うところだけで
    涙腺がイッキに壊れる気がする。

    高い声が出るとか 声量が豊かとか
    声がいいとか 
    歌が上手な人は沢山いますが

    心に染み入るように
    愛の歌を ささやき 語ることが出来る人は
    そんなにいないと思います。

    野口五郎という歌手の素晴らしさは
    愛を語り そっとささやき 
    歌で抱きしめ 満たしてくれる。
    繊細な世界も 五郎さんだからこそです。

    これからはぜひぜひシャンソンも
    色々と歌っていただけたらうれしいなと
    心から想ってます。 

    スポンサーサイト



    Comment:3  Trackback:0