FC2ブログ
    2009
    07.23

    「友よ、君のために」野口五郎

    Category: シングルB面
    「友よ、君のために」野口五郎
    作詞・千家和也 作曲・馬飼野俊一 編曲・馬飼野俊一

    1974年4月25日に発売されたシングル「告白」のB面。
    この歌は 当時にしては めずらしく恋愛がテーマではないのですが
    それだけに 自分の人生のシーンにおいて
    ふとしたことで口を突いて出る歌のひとつです。

    詩がとても深いですし 本当に胸に沁みます。

    「誰か人が 僕を悪く言ったら
     笑ってあいづち うってくれていいのさ
     いつかきっと 逢える時が来たなら
     彼にも必ず 僕の事がわかるさ」

    この歌詞にどれだけ勇気づけられたことか。

    自分の想いが伝わらない時
    自分の気持ちがわかってもらえない時
    いつもこの歌を歌って
    言い訳をせずに 
    ただ自分を信じた生き方をと
    励まされました。
     

    この若さでこういう歌を五郎さんが歌われていることが
    とても素晴らしいことだと思います。


    特にこの時期の五郎さんの歌声は
    甘くまろやかで 本当にとろけるくらいいいお声です。
    このあたりから ファンのボルテージも上がっていったように思います。

    ジャケットの写真も篠山紀信さんだけにカッコイイです!

    少年から大人の男性へと変って行く五郎さんの
    成長される姿に惚れ惚れとするような
    この時期の五郎さんなのでした。
    スポンサーサイト



    Comment:8  Trackback:0