「一人の部屋」野口五郎

    「一人の部屋」野口五郎               
    作詞・山上路夫 作曲・佐藤寛 編曲・クニ河内    
    1976年2月10日発売B 

    この曲は 今から41年前の作品、
    シングル「女友達」のB面の作品です。

    お兄さんらしい曲だなぁ・・・と
    当時も思ったような気がします。

    世の中の人が
    あぁ 野口五郎らしい歌ね、って思える曲を
    一番わかっていらっしゃった・・・というか

    いや・・・考えてみると
    実は その逆で

    世の中の人が、これが野口五郎よね~、と
     一番受け入れられたのは
    もしかしたらお兄さんの作品だった、
    ということかもしれません。

    そしてそのように感じられたのは
    やっぱり五郎さんの兄弟愛の大きさ、
    だったのではないかなぁ、とも思います。

    長く歌い続けられて、
    「私鉄沿線」が野口五郎さんの代表曲と言われるようになったのは
    そういうところに理由があるようにも思えます。

    「一人の部屋」
    クニ河内さんのアレンジ作品に
    私たちも耳が慣れていない、というのもあったのですが
    少し地味目に感じたような気がします。

    それでも 五郎さんの声は やわらかく
    とても良い声で、
    この良い声がよく聴けるアレンジにされた、ということも
    あったのかもしれない、とも思います。

    全体的にずっと
    キーが高く
    五郎さんの

    「夜の中目をさまし 指をのばして
    あなたを今でも 僕は捜すよ」


    こういうサビのところなど
    うんうん これが五郎さんだ、と
    みんなが思えた歌声だったのではないでしょうか。

    この作品はシングル作品ですが
    兄弟作品、ということで
    兄弟アルバム「通りすぎたものたち」の
    ボーナストラックとして挿入されています。

    ぜひ 購入できる間に
    手に入れていただきたいと思います。


    GORO & HIROSHI 通りすぎたものたち<タワーレコード限定>
    http://tower.jp/item/4346413/GORO-%EF%BC%86-HIROSHI-%E9%80%9A%E3%82%8A%E3%81%99%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%81%A1%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E
    1.通りすぎたものたち
    2.招待
    3.首ったけ
    4.長良川
    5.白い風景
    6.二人の朝食
    7.煙草をくわえて
    8.可愛い女王
    9.今日という一日
    10.おやすみ
    11.私鉄沿線 (ボーナストラック)
    12.帰郷 (ボーナストラック)
    13.美しい愛のかけら (ボーナストラック)
    14.旧い喫茶店 (ボーナストラック)
    15.女友達 (ボーナストラック)
    16.一人の部屋 (ボーナストラック)
    7.むさし野詩人 (ボーナストラック)
    18.さよなら綴り (ボーナストラック)

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    わおーーーっ

    こまちゃんさん 
    情報ありがとうございますーーーっ

    記事も本当にうれしいっ

    これはみなさんにも教えてあげなくてはねっ
    今回は 素晴らしい情報を
    こまちゃんさん ありがとうーーっヽ(^o^)丿

    追伸♪

    シングルBOXのジャケットが露わに!
    www.universal-music.co.jp

    amazonにも出ていました。
    https://www.amazon.co.jp/dp/B01N3B48PJ

    http://www.geocities.jp/cultmandu/review06/review829.html

    どんな形体でパッケージされてるんでしょうね。
    わくわく。

    夢のようなボーナストラックだと~

    こまちゃんさん ありがとうっ
    いやーー
    去年も嬉しい悲鳴だっのですが
    今年もさらに厳しいですよね~

    売れる確信があるから発売されるわけであって
    そういう意味でも野口五郎という歌手のすごさを感じさせられますね。

    さらに言えば 購入する人がいればこそですから
    五郎ファンに対する信頼度が相当高い、ということではないでしょうか。
    もしかしたら五郎ファンはセレブぞろいかしら~(笑)

    > 心の叫びには「歌がある限り」、愛さずにいられないには「アドロ」、他にも
    > 君こそわが青春、シーユーアゲイン、各アルバムのポイントとなる曲などが、
    > どこかにボーナストラックとして入れられていたら、もう絶対頑張れます!

    おーーーーっこんなボーナストラックだったら
    みんな迷わず買いますねーーっ。
    たぶんそこまではないかな~っ

    「風輪」もあと少しで発売されますねっ。

    あーーほんと 今年も倹約生活が続く~~っ

    同感!

    ですよね。
    この企画にはほんとに驚きました。

    ほんとうに欲しいです。
    あのシングルヒットたちが、8cmシングルCDになって復活するのでしょうし、
    仰る通り「B面」もある!
    勝手な想像ですが、最近のCDシングルにありがちな、「オリジナルカラオケ」
    なんか付けられていたら、3万円は頑張って払えるかも!って思っております。

    心の叫びには「歌がある限り」、愛さずにいられないには「アドロ」、他にも
    君こそわが青春、シーユーアゲイン、各アルバムのポイントとなる曲などが、
    どこかにボーナストラックとして入れられていたら、もう絶対頑張れます!

    3月末までに、販売品のディテールがもう少し明らかになると思うので、
    しっかりチェックしていきたいと考えてます。
    予約してある「風輪」も楽しみですが、こちらの組ボックスCDも楽しみ!

    これから毎日、食パン一枚と牛乳で過ごそうかな・・・(^^; あははは。

    ひゃーーーっ

    こまちゃんさん ありがとう
    勘違いしていたーー
    しかも知らなかった~~っ

    びっくりーーーっ
    教えてくださってありがとうっ

    32400円ですかーーっ
    57曲でなくて
    57組?!

    ということはB面まで57枚シングル
    完全コンプリート?!!!

    うぉーーー
    これは大変だつ
    だけど高いーーーっ

    ひゃーーっ
    これはほしいっ
    大変だーーーっ

    CDシングルが57枚入ってるヤツです

    あ、3月29日発売の「野口五郎 SINGLE COLLECTION~ユニバーサル ミュージック イヤーズ~<限定盤>の方のことです。
    http://www.store.universal-music.co.jp/product/upcy9581/
    CDシングルが57枚入ってる32400円の。
    ちなみにFACEは初回発売時にお店で買ったのを持ってるし、A sideコレクションも1,2とも持ってます。

    「3万円か・・・・・・」と言う感じで、ジャケットは「NO Image」ながら、予約画面に喰い付いています。(汗

    物語がある。

    こまちゃんさん ありがとうっ
    お元気そうで安心しましたーーっ!!

    わぁ~ 深く聴かれてていますねっ。
    なかなかこのような深い感想は言えないものです。
    なるほどーっ、と 読む私たちが教えられます。

    斬新でしたよねっ。
    私もそう思います!!
    なんか胸にじーーんとしみますものね。

    速攻で買われてよかったですねーーっ
    ボーナストラックもいーーっぱいついて
    こんなにお得感満載のアルバムもないですよねっ。

    シングルA面盤は 発売中ですが
    これは 一枚持っていると
    ほんとうに安心、というか
    五郎さんの歴史がわかるアルバムなんですよねっ。

    よかったらぜひ~~っ!!

    感動の人間ドラマ構成!

    シングル盤自体にその傾向が有った当時の曲たち。
    そして、そんな心揺れ動く人間のストーリーをピックアップして構成された兄弟アルバムシリーズ、当時は結構斬新で驚かされました。
    だからといって一つの妥協もなく、1つ1つの曲がしっかり確立されてる・・・
    そこで揺れ動く人の感情を、五郎さんの歌力(うたぢから)で叩きつけられ、色んな面で自分の考え方に役だったりしました(?・・・つもりです)。

    そう感じながら聞いていると、「首ったけ」のポップなイントロで、また別の衝撃を受けたり。
    この高揚を誘うアルバム構成、またいつかやって欲しいって思うのは当方だけでしょうか?

    今回のは買い漏れせぬよう速攻で買いました(笑
    このタワレコさんの復刻版では、特別に収録された8曲ボーナストラックには驚かされました!
    これがほんとの神業って感じで!
    その分「飛翔(兄弟アルバムⅢ)」には何も付いてなかったですけど・・・(^^;;

    あと、ここのスレには関係ないのですが、57枚のシングルCDで構成したものが発売されると言う事ですが、ちょっとお財布に優しくない価格に、画面を見つめながら「うう~~ん・・・」と唸っております(大汗・・・欲しいなぁ~)

    ずっと高いんだなぁ

    季節風さんありがとうっ
    「女友達」の時 初めてコンサートに行けて
    あまりのすばらしさに衝撃を受けたのですが
    「女友達」は 少し そのコンサートからは
    雰囲気が違うなぁ、と思っていました。
    恋愛とかではなく
    もっと大きな世界を歌われてもよかったような気もしますが
    当時は 恋愛の歌でないと、というのがあったのかな。
    そうそう 旅行までするのに
    女友達…という扱いではあんまりだ、とも思った気がします~
    B面は 五郎さんのイメージに沿うものでした。
    改めて聴いてみるとずっと高音なんだなぁ。
    CD化されたことは 本当にうれしいですね!!

    ずっと高音 素晴らしい歌唱力

    「女友達」よりこちらの方が、より情熱的で好きです。「あのしなやかな髪も柔らかい肌も~」あぁ、二人は凄く愛し合ってたいたんだなぁって手に取るようにわかるから。「女友達」は二人で旅行にまで出掛けてるのに何故か「誰よりも仲のいい女友達だった」…何で恋人じゃなく「友達」なんだ?と昔から思ってました(笑)

    好きな曲だったので今回CD化されて嬉しいです。約30年も経ってようやくの復刻…長生きするもんですな(笑)
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1161位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    190位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示