「あふれる想い」 野口五郎 

    「あふれる想い」 野口五郎          
    作詞・高森悦郎 作曲・高森悦郎 編曲・川村栄治
    1984年2月25日発売B 

    ただただ一曲ずつ
    淡々と語って行こう、と
    そう思っているにもかかわらず
    目の前に起こる
    いろんなことに翻弄されて
    すぐにそのことを忘れます。

    いけないいけない・・・。

    さて 今回書く曲は「あふれる想い」
    もう とっくに書いた気分だったんだけど
    変だな・・・・どこにもない。

    私は この歌は好きだなぁ~
    昔から この歌 好きだな、って
    思っていたけれど
    今聴いても・・・・
    やっぱり好きだわ。

    おしゃれな曲だし
    聴いていて心地良いし。

    「停車場」より
    こちらの方をA面にしてほしかったなぁ。

    こちらの方が
    私は 新しい五郎さんを感じられました。

    このメロディの心地良さがとても良いです。
    心の中で何度もリフレインされて
    また聴きたい、って思える。

    そして

    Baby・・・許しておくれ
    すべては僕のせいさ


    人は誰も心の中で
    こんな風につぶやいていることが きっとある。

    だからこの歌を知ってる人は
    無意識に このフレーズを歌っていることが
    きっとあると思う。

    もったいなかったなぁ・・・・と
    正直思います。
    もっとたくさんの人に知っていただきたかったな。

    悲しい思い出もいつか
    穏かな記憶に変えてしまえるって思える、

    「あふれる想い」

    これこそ
    五郎さんならではの作品のような気もします。
    スポンサーサイト

    「過ぎ去れば夢は優しい」 野口五郎

    「過ぎ去れば夢は優しい」 野口五郎     
    作詞・売野雅勇 作曲・筒美京平 編曲・川村栄治 
    1983年5月25日発売A 

    穏かで 優しい気持ちにさせてくれる
    「過ぎ去れば夢は優しい」。
    とてもいい歌です。

    当時、「19:00の街」のがヒットして
    ファンとしては うれしくてたまらなかったそのあとの一曲。

    いったい どんな曲がくるのだろう、と
    ものすごく期待をして待ったような気がします。

    勢いづいてきたと感じていたので
    世の中の人は グイグイと迫る力強い世界や
    まだ見たことのない五郎さんの世界が見れるのでは、と
    期待したように思うのですが
    このように穏やかで優しい作品が来て
    少し拍子抜けしてしまった感があったような気がします。

    私としては
    「そんなひともいたっけ、なんて」と
    何気に歌って強烈に残る
    フライトボードなんかがよかったのになぁ、とか思うんですけど

    この歌は 五郎さんでないと歌えない
    温かい一曲なので
    やっぱりこうなったのだろうなぁ・・・と思います。

    とても深い詩で
    胸に沁みる言葉なのですが
    当時のファンは まだ若く
    何も悟っていない年齢でしたので
    穏かな世界より 
    もっと強いものを求めたのかもしれません。

    当時の私もまだ若くて未熟者でしたので
    過ぎ去ればどうして夢は優しいのか・・・・と
    よくわからなかったのです。
    これは 悲しいのか うれしいのか
    笑って別れたのか 泣いて別れたのか・・
    思い出にできたのか
    思い出に出きていないのか・・・と

    言葉が抽象的な世界は
    人生経験がなさすぎるために
    ほんとうに理解することが難しかったと思います。

    この作品は 今聴くと ほんとうにいいなぁ・・・・。
    この歌って 私たちの年代向きなんだよなぁ・・・。

    過ぎ去れば夢は優しい 遠ざかるほど
    あなたを近くに感じる


    当時の若さでは わからなかったことだなぁ。

    でも よくわからないままに
    こんな風に 美しい記憶として残れたらいいなぁ、
    別れたあとでいいから
    自分の優しさが伝わっていたらいいなぁ、
    いい人と出会った、と
    懐かしく思っていただけたらいいなぁ・・・・

    そういう女性でありたいな、って思って
    私は生きてきたような気がします。

    今聴くと しみじみとよくわかる感じがします。

    7/26 この作品が入ったアルバム
    『過ぎ去れば夢は優しい』が復刻します!
    http://tower.jp/item/4534158/%E9%81%8E%E3%81%8E%E5%8E%BB%E3%82%8C%E3%81%B0%E5%A4%A2%E3%81%AF%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E
    01. フライトボード ( 作詞 : 秋元 康 作曲 : 筒美京平 編曲 : 川村栄二 )
    02. 19:00の街 ( 作詞 : 伊藤 薫 作曲 : 筒美京平 編曲 : 川村栄二 )
    03. 言い訳もしたくない季節 ( 作詞 : 秋元 康 作曲 : 筒美京平 編曲 : 川村栄二 )
    04. 再びの夢 ( 作詞 : 伊藤 薫 作曲 : 筒美京平 編曲 : 川村栄二 )
    05. 過ぎ去れば夢は優しい ( アルバム・ヴァージョン )( 作詞 : 売野雅勇 作曲 : 筒美京平 編曲 : 川村栄二 )
    06. シルエット ( 作詞 : 伊藤 薫 作曲 : 野口五郎 編曲 : 川村栄二 )
    07. 砂時計 ( 作詞・作曲 : 高森悦郎 編曲 : 山中涼平 )
    08. それも My Way ( 作詞 : 伊藤アキラ 作曲・編曲 : 山中涼平 )
    09. ただのひとりごと ( 作詞・作曲 : 高森悦郎 編曲 : 山中涼平 )
    10. 君に届かない歌 (Everybody Loves Me) ( 訳詞 : 山上路夫 作詞・作曲 : Kenny Hirsch, Doc Pomus 編曲 : 山中涼平 )
    <ボーナス・トラック>
    11. 誰かが私を愛してる ( 作詞: 市川森一 作曲:筒美京平 編曲:川村栄二 ) ( 1983 POLYDOR_7DX-1205 )
    12. 過ぎ去れば夢は優しい (シングル・ヴァージョン) (作詞:売野雅勇 作曲:筒美京平 編曲:川村栄二 )(1983 POLYDOR 7DX1235 )
    13. 愛を全てに変えて ( 作詞: 伊藤 薫 作曲:野口五郎 編曲:山中涼平 ) (1983 POLYDOR 7DX-1235 )

    おぉ ボーナストラックもうれしいですねっ。
    楽しみだな~。
    タワーレコードさん いい仕事してますね~っヽ(^o^)丿


    「青春の旅」野口五郎(2)

    「青春の旅」野口五郎
    作詞・木津治子 補作詞・大日方俊子 作曲・馬飼野俊一 編曲・馬飼野俊一

    2017/07/26に『青春の旅路 -新らしい汽車-』が復刻になります。
    45年前の作品が復刻になるのです。
    すごいことだと 思いませんか?

    16才の野口五郎さん。
    今の時代にも十分通用する美少年です。
    レコードジャケットを見てください。
    感動的です。(涙)

    もう この事実だけでも
    野口五郎という歌手の凄さというものが
    世の中の人に伝わると思います。

    あまりにもジャケットの五郎さんが美少年すぎたので
    思わず買ってしまった、という方がいらっしゃったら
    それが正解です。正しい行動です。

    今の少女たちにも出逢っていただけることを祈ります。

    これはうれしいアルバムなのです。
    迷っていらっしゃる方がいらっしゃったら
    絶対買うべきだと 私は背中を押してあげたい。

    私は後追いでした。
    このアルバムは中学校に入ってから手にいれました。

    なので このアルバムの世界が
    とても理解出来ました。
    背伸びをせずに すんなりと受け入れられたという感じがします。

    一曲ごとに 場所を変えて
    自分がその場に立ち景色をながめ
    心を震わせていたように思います。

    今聴いても 純粋な心を取り戻せる気がするのです。

    このアルバムの中で 私が一番好きな歌は
    「小さな君に」です。
    この歌は当時の自分の心に一番自然に沁み込みました。
    この歌を聴く時、
    私は当時の自分が見えてくる気がします。
    大切な宝石箱を開けるような気持ちです。

    この歌については何度も書いていますので
    今回は特に歌詞が好きな「青春の旅」を書くこととします。

    人生は出逢いと別れの繰り返し。
    当時の自分には 出逢いもなければ別れもない。
    ただただ夢ばかりを見て
    憧れだけが心に広がっていた時代。

    何もわからなかった。
    すべてが未知の世界で・・・・。

    だから
    歌を聴き 知らない世界をイメージして
    少しずつ 大人になっていったんだと思います。

    思えば長く生きたものだなぁ・・・って
    今しみじみと思います。

    「きみが好きだから きみが好きだから
     遠くはなれて 君を想う」

    離れていても 変わらない愛があります。
    離れれば離れるほどに
    心の中で添い続けてくれる人だっている。

    殺伐とした世の中、
    人を責め いがみ合って もめ事の中に身を置くより


    静かに
    自分の中で生きる人を抱きしめていたい。
    美しい記憶や思い出は
    美しいままに抱きしめていたい。

    だって それは
    大切な大切な宝物なのだから。

    そんな風に思えるのも
    自分がこのような歌を聴いて育ったから、ではないかなぁと思います。

    私の心を育ててくれた
    優しいアルバムです。

    このような世界を表現できた
    野口五郎という歌手の素晴らしさを
    たくさんの人に実感していただきたい。

    力を込めて
    わたくし
    このアルバムをお薦めいたします。

    『青春の旅路 -新らしい汽車-』
    http://tower.jp/item/4534151/%E9%9D%92%E6%98%A5%E3%81%AE%E6%97%85%E8%B7%AF--%E6%96%B0%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E6%B1%BD%E8%BB%8A-%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    < Track Lists >
    01. 新らしい汽車 ( 作曲・編曲:馬飼野俊一 )
    02. 孤独な旅路 ( 作詞 : 棚橋三津雄 作曲・編曲: 馬飼野俊一 )
    03. 小さな君に ( 作詞 : 吉岡慶子 作曲 : 筒美京平 編曲:馬飼野俊一 )
    04. 最初の恋 ( 作詞 : 石岡洋子 作曲: 佐藤 寛 編曲:馬飼野俊一 )
    05. 愛のエレジー ( 作詞 : 土山方子 作曲 : 佐藤 寛 編曲:馬飼野俊一)
    06. 雨の妖精 ( 作詞 : 佐藤美智子 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )
    07. 白い小鳩 ( 作詞 : 島田まりこ 作曲 : 筒美京平 編曲:馬飼野俊一 )
    08. 悲しみの海 ( 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )
    09. 夏の終り ( 作詞 : 池田憲子 作曲 : 筒美京平 編曲:馬飼野俊一)
    10. 沈んだ時計 ( 作詞 : 兵野ひづる 作曲: 筒美京平 編曲:馬飼野俊一 )
    11. ある日のひとり旅 ( 作詞 : 天野由美子 作曲 : 筒美京平 編曲:馬飼野俊一 )
    12. 愛のすがた ( 作詞 : 棚橋三津雄 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )
    13. ひとり愛を連れて ( 作詞 : 斉藤大三 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )
    14. 青春の旅 ( 作詞 : 木津治子 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )

    ( 全曲 補作詞・台詞:大日方俊子 編曲 : 馬飼野俊一 )


    「砂時計」 野口五郎

    「砂時計」 野口五郎
    作詞・作曲 : 高森悦郎 編曲 : 山中涼平

    1983年アルバム「過ぎ去れば夢は優しい」に入っている作品。
    7/26復刻いたします!!
    ヽ(^o^)丿

    すこし思うのは
    どうしてアルバム「19:00の街」としなかったのかなぁ、
    ということです。
    その方が さらに売れたと思います。

    そこにも何かこだわりがあるのでしょう。

    私は もちろん購入します。
    実を言うと レコードを持っていないからです。
    楽しみだなぁ~っ。

    当時・・・きっと 仕事が忙しかったんだな~っ
    (そういうことにしておいてください~)(>_<)

    この歌は 博品館で初めて聴きました。
    五郎さんが歌を教えてくださって
    みんなで歌った思い出があります。

    すぐに覚えられて
    とっても楽しかったんです。

    五郎さんと歌が歌えるなんて・・・・と
    本当に とーーーっても楽しかったんです。

    だから他のことはすぐに忘れるんですけど
    ものすごくこの時のライブのことは覚えているんです。

    うれしいと
    人間忘れないものですね。

    一度聴いたら 忘れられない歌、ってあると思うんですけど
    この歌も そんな歌のひとつです。
    とてもすてきなメロディ。

    素晴らしいな~っ。

    購入したら じっくりと聴きたいと思います。
    楽しみです!!

    『過ぎ去れば夢は優しい』
    http://tower.jp/item/4534158/%E9%81%8E%E3%81%8E%E5%8E%BB%E3%82%8C%E3%81%B0%E5%A4%A2%E3%81%AF%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    「ア・ソング・フォー・ユー」野口五郎 【野口五郎5年の歩み」

    「ア・ソング・フォー・ユー」野口五郎
    訳詩・安井かずみ 作曲・Leon Russell  編曲・東海林修

    1974年11月9,10日       GORO IN SUNPLAZA ~甘い生活~ 初演
    1976年5月21日発売     アルバム「野口五郎5年の歩み」
    1976年7月20日~8月11日  全国縦断コンサート
    1980年7月18日~9月14日   HOT ICE'80コンサート


    2017/07/26野口五郎さんの7タイトルが復刻されます。

    この5年の歩みには「箱舟の帰還」も入っており
    悲願の復刻が達成ということになりました。

    考えてみれば ホームページを立ち上げ
    復刻を叫びまくりました。
    14年間叫び 待ち望んできたわけですが
    もしかすると 私が望む復刻の夢は
    これで叶ってしまったのかもしれません。
    どうしたらいいでしょう。叫ぶ必要がなくなりました~っ。

    夢には叶う夢と叶わない夢があります。

    そのことを私は この14年間で学びました。
    諦めたこともたくさんあります。

    こうして夢が叶ったのは
    他でもない 
    野口五郎さんが活躍し続けてくださったから・・・・です。

    感謝いたします。

    このアルバムは 本当に貴重な音源が入っています。
    数え上げると いっぱいありますが
    その中のひとつは コンサートでのカバー楽曲を
    あらためて スタジオ録音されている、ということです。

    スタジオ録音された「ア・ソング・フォー・ユー」
    しみじみと心に沁みて 素晴らしいなぁ。
    野口五郎という歌手にぴったりの名曲です。
    アレンジも 五郎さんのならでは の世界になっています。

    そういえば先日(6/24)BSの70年代ヒット歌謡・・・とっても良かった!
    五郎さんが進行をされていましたね。
    若く麗しい五郎さんがいっぱいでした。

    あの時代のたくさんのヒット曲を聴き
    心が乙女に戻りました。
    楽しかった!!

    そしていつも想う。
    こんなにたくさんの作家さんの作品を歌われた五郎さんなのに
    なぜに なぜに 
    安井かずみさんのオリジナル作品がないんだっ!!
    秀樹もジュリーもひろみもアグネスも美代子もシンシアもあるのにっ。

    それだけが 私はとても残念に思うことです。

    そういう点でも この楽曲は
    とても貴重な作品です。

    五郎さんの雰囲気にぴったり。

    今もこの歌を歌い続けてくださっていることが
    五郎さんがたいせつにしていらっしゃる名曲の証しです。

    歌は メッセージ。
    歌は人生。

    野口五郎という歌手に 
    ずっと寄り添ってきた歌の一つだと思います。

    ぜひ 売り切れる前に
    購入されることをお薦めします。

    『野口五郎 5年の歩み』<タワーレコード限定>
    http://tower.jp/item/4534160/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E4%BA%94%E9%83%8E-5%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%BF%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E


    タワーレコードさまの 丁寧なアルバム紹介のページに感動したします。
    ありがとうございます。
    みなさまタワーレコードオンラインを見てください~。
    <DISC-1>
    01. 博多みれん ( 作詞 : 鳳司哲夫 補作詞 : 大日方俊子 作曲 : 荒井英一 編曲 : 竹村次郎 )
    02. 青いリンゴ ( 作詞 : 橋本 淳 作曲 : 筒美京平 編曲 : 高田 弘 )
    03. めぐり逢う青春 ( 作詞 : 大日方俊子 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )
    04. 雨に消えた恋 ( 作詞 : 千家和也 作曲 ・編曲 : 筒美京平 )
    05. オレンジの雨 ( 作詞 : 吉田栄子 補作詞 : 大日方俊子 作曲 : 筒美京平 編曲 : 高田 弘 )
    06. 君が美しすぎて ( 作詞 : 千家和也 作曲・編曲 :馬飼野俊一 )
    07. 愛ふたたび ( 作詞 : 山上路夫 作曲 : 佐藤 寛 編曲 : 馬飼野俊一 )
    08. 甘い生活 ( 作詞 : 山上路夫 作曲・編曲 : 筒美京平 )
    09. 私鉄沿線 ( 作詞 : 山上路夫 作曲 : 佐藤 寛 編曲 : 筒美京平 )
    10. 哀しみの終わるとき ( 作詞 : 山上路夫 作曲・編曲 : 筒美京平 )
    11. 美しい愛のかけら ( 作詞 : 山上路夫 作曲 : 佐藤 寛 編曲 : 東海林 修 )
    12. 女友達 ( 作詞 : 山上路夫 作曲 : 佐藤 寛 編曲 : クニ河内 )
    13. アドロ ( 訳詞 : 毬まどか 作詞・作曲: ARMANDO MANZANERO 編曲 : 東海林修 )
    14. 哀しみのソレアード ( 作詞: ALBERTO SALERNO, FRANCESCO SPECCHIA, MAURIZIO SEYMANDI 訳詞 : 布施明 作曲 : CIRO DAMMICCO, ZACAR, DARIO BALDAN BEMBO 編曲 : 東海林 修 )
    15. ゴー・ナウ ( 作詞 : Hugo and Luigi 訳詞 : 麻生香太郎 作曲 : George David Weiss 編曲 : 東海林 修 )
    16. マイ・ウェイ ( 作詞 : PAUL ANKA 訳詞:中島 淳 作曲:Jacques Revaux、Claude Francois 編曲:東海林 修 )
    17. ア・ソング・フォー・ユー ( 訳詞: 安井かずみ 作詞・作曲 : Leon Russell 編曲 : 東海林 修 )


    <DISC-2>
    01. 見果てぬ夢 ( 作詞 : Joe Darion 訳詞:岩谷時子 作曲 : Mitch Leigh 編曲 : 東海林 修 )
    02. トラベリング・ボーイ ( 訳詞: 不詳 作詞・作曲 : ROGER NICHOLS, PAUL WILLIAMS 編曲 : 東海林 修 )
    03. アイ・ゲッド・マッド ( 作詞・作曲 : Joe Cocker, Jim Price 編曲 : 東海林 修 )
    04. クレイジー・ラブ ( 訳詞: 不詳 作詞・曲 : Paul Anka 編曲 : 馬飼野俊一 )
    05. アイ (I / WHO HAVE NOTHING ) ( 訳詞 : JERRY LEIBER, MIKE STOLLER 作詞: GIULIO RAPETTI MOGOL 作曲 : CARLO DONIDA LABATI 編曲 : 馬飼野俊一 )
    06. 雨のガラス窓 ( 作詞 : 山上路夫 作曲・編曲 : 筒美京平 )
    07. 愛すれどさびしく ( 作詞 : 山上路夫 作曲・編曲 : 筒美京平 )
    08. 風に舞う花びら ( 作詞 : 水木かおる 作曲 : 佐藤 寛 編曲 : 馬飼野俊一 )
    09. 結婚申し込み ( 作詞 : 山上路夫 作曲 : 平尾昌晃 編曲 : 馬飼野俊一 )
    10. 枯葉のいつわり ( 作詞 : 千家和也 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )
    11. 何処へ (サウンド・トラック ) ( 作詞 : 山上路夫 作曲・編曲 : 馬飼野俊一 )
    12. 傷だらけの旅立ち ( 作詞 : 阿久 悠 作曲・編曲 : 筒美京平 )
    13. 愛のエレジー ( 作詞 : 土山方子 補作詞 : 大日方俊子 作曲 : 佐藤 寛 編曲 : 馬飼野俊一 )
    14. 熱愛 ( 作詞 : 阿久 悠 作曲・編曲: 馬飼野俊一 )
    15. 歌がある限り ( 作詞 : 山上路夫 作曲・編曲 : 東海林 修 )
    <ボーナス・トラック> <添付シングル KI 4011>
    16. 箱舟の帰還 ( 作詞 : 麻生香太郎 作曲・編曲 : 東海林修 )( 1975中野サンプラザホール・リサイタル-美しい愛のかけら-(1975年11月15日)OPテーマ)
    17. 新しい夜明け ( 作詞 : 山上路夫 作曲 : 佐藤 寛 編曲 : 東海林修 ) (第2回広島平和音楽祭参加曲)

    【番外編】出演情報!!

    7月1日、日本テレビ、「THA MUSIC DAY 願いが叶う夏」に
    五郎さんがご出演されます。

    歌番組へのご出演!!
    ほんとうに嬉しいですし楽しみです。

    詳しくは 日本テレビ、「THA MUSIC DAY」のホームページをご覧ください。
    http://www.ntv.co.jp/musicday/

    みなさま そのページの中に
    「出演アーティストへの願い大募集!」という
    投稿ページがございます。

    わたくし さっそく投稿してまいりました。

    ここにお越しのみなさまの
    温かいお人柄を信じ この記事を書いております。

    五郎さんが 喜んでくださることは何でしょうか。

    五郎さんの素晴らしさは どうしたら伝わりますか。

    ただ ながめているだけで 何か伝わりますか。

    五郎さんの魅力は 取り巻きの魅力でもあります。

    開かれた扉がある時は
    私たちにも伝えるチャンスがある時、です。

    この機会を見逃すことはないと思います。
     自分の声を みなさまも届けられませんか?

    こちらには 淡々と書くことを心掛けております。
    もっと熱いのがお好きな方は私の掲示板をご覧ください。
    http://nori56jp.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=12206930

    何を歌われるのか ほんとうに楽しみです。
    歌番組ってうれしいですよね。
    ドキドキします!!

    【番外編】7タイトル復刻です。


    みなさま うれしいお知らせです。
    タワーレコードより 待ちに待った作品がついに復刻いたします。
    7月26日発売です!


    『GORO ON STAGE 故郷に帰るII '76.4.29 美濃市体育館』、
    『野口五郎 5年の歩み』、
    『青春の旅路 -新らしい汽車-』、
    『GORO IN NISSEI THEATRE '78 野口五郎 日生劇場特別リサイタル』、
    『GORO IN NISSEI THEATRE 野口五郎 日生劇場特別リサイタル』、
    『10周年記念リサイタル U.S.A. STUDIO CONNECTION』、
    『過ぎ去れば夢は優しい』の7タイトルです。


    待ちました・・・・
    待ちましたとも!!

    嬉し過ぎて変になりそうなのですが
    ここは敢えて
    冷静に事実だけを淡々とお伝えしなくてはと思います。

    大切なアルバムが こうしてCDになって再び世に・・・・

    感謝の気持ちでいっぱいです。

    御尽力くださったみなさま、ありがとうございました。
    心より御礼申し上げます。

    そして タワーレコードさま
    本当にありがとうございました。


    クリックして タワーレコードさんのページをご覧下さい。
         ↓
    野口五郎、初CD化タイトルを含む7作品がタワレコ限定再発、7月26日発売
    http://tower.jp/article/feature_item/2017/06/12/0703


    『GORO ON STAGE 故郷に帰るII '76.4.29 美濃市体育館』
    http://tower.jp/item/4534157/GORO-ON-STAGE-%E6%95%85%E9%83%B7%E3%81%AB%E5%B8%B0%E3%82%8BII-'76-4-29-%E7%BE%8E%E6%BF%83%E5%B8%82%E4%BD%93%E8%82%B2%E9%A4%A8%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    『野口五郎 5年の歩み』
    http://tower.jp/item/4534160/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E4%BA%94%E9%83%8E-5%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%BF%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    『青春の旅路 -新らしい汽車-』
    http://tower.jp/item/4534151/%E9%9D%92%E6%98%A5%E3%81%AE%E6%97%85%E8%B7%AF--%E6%96%B0%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E6%B1%BD%E8%BB%8A-%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    『GORO IN NISSEI THEATRE '78 野口五郎 日生劇場特別リサイタル』
    http://tower.jp/item/4534155/GORO-IN-NISSEI-THEATRE-'78-%E9%87%8E%E5%8F%A3%E4%BA%94%E9%83%8E-%E6%97%A5%E7%94%9F%E5%8A%87%E5%A0%B4%E7%89%B9%E5%88%A5%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AB%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    『GORO IN NISSEI THEATRE 野口五郎 日生劇場特別リサイタル』
    http://tower.jp/item/4534156/GORO-IN-NISSEI-THEATRE-%E9%87%8E%E5%8F%A3%E4%BA%94%E9%83%8E-%E6%97%A5%E7%94%9F%E5%8A%87%E5%A0%B4%E7%89%B9%E5%88%A5%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AB%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    『10周年記念リサイタル U.S.A. STUDIO CONNECTION』
    http://tower.jp/item/4534159/10%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AB-U-S-A--STUDIO-CONNECTION-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%8F%8E%E9%8C%B2%E7%9B%A4%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    『過ぎ去れば夢は優しい』
    http://tower.jp/item/4534158/%E9%81%8E%E3%81%8E%E5%8E%BB%E3%82%8C%E3%81%B0%E5%A4%A2%E3%81%AF%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%EF%BC%9C%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E9%99%90%E5%AE%9A%EF%BC%9E

    【番外編】アンケートの結果発表!!

    アンケートの結果を発表いたします。
    ご参加いただきましたみなさま
    本当にありがとうございました

    人の言葉には 重みがありますね。
    一緒に頷いたり共感したり
    びっくりしたり 教えられたり・・・

    一人で 熱く語ることより、
    たくさんの人が ひとこと つぶやいたほうが
    説得力がありますね。

    みなさまのお言葉
    本当にうれしいですし
    楽しいものですね。

    またアンケートにご参加くださいますようお願いします。

    結果発表!
    2016 9/28に発売される復刻作品の魅力を あなたの感性で紹介してください。

    ■GORO IN SUNPLAZA 野口五郎 五大都市コンサート<タワーレコード限定>
    愛の肖像Ⅱ、あいつの女房がおいらの恋人のギター最高
    中野サンプラザに初めて行ったのがこのコンサートです
    「あいつの女房がおいらの恋人」で再ブレークだー!
    初めていったコンサートでした。
    こんな素敵なアルバムを作っていたなんて出会えて幸せ!
    風邪の影響の残る声で限りなく優しくしっとり余韻漂う
    少年から大人の声へ、名曲・名唱オンパレードにしびれます
    このLIVEの歌、どうしてこんなに胸に沁みるのだろう
    ■77全国六大都市コンサート GORO IN SUNPLAZA<タワーレコード限定>
    大人の声、雰囲気、これで21才…物凄いスピードで成長中
    ■GORO ON STAGE II 野口五郎 故郷に帰る<タワーレコード限定>
    少年の魅力的なハスキーボイスにハートをわしづかみにされる~
    シンプルでノリのいい洋楽カバー、かっこよくて素敵!
    ふるさとの語りがいい!愛の肖像の萌芽、ここにあり!
    1年で進化したクレージー・ラブを聴ける楽しさ・ドキドキ感
    ■ALL OF ME<タワーレコード限定>
    サマータイムの歌唱力は、素晴らしいですね。
    ■A♭に愛をのせて GORO LIVE 1984 AT NAKANO SUNPLAZA HALL<タワーレコード限定>
    若い頃のLIVEと並べて聞くと諸行無常を教えられる。
    「泣かせて」がいい。この頃は女の側の歌もよく似合う
    ■GORO! LOVE STREET IN LONDON 雨のガラス窓 +2<タワーレコード限定>
    何故に帰る男の元 心隠し生きてくのか 泣きそうです
    こんな素敵なアルバムを作っていたなんて出会えて幸せ!
    雨のガラス窓
    ときめきも絶望も哀しさも雨のように心に沁みてくる
    この後どれだけ進化してもこれはやっぱり珠玉の作品
    ■'78野口五郎 五大都市コンサート summer fever concert<タワーレコード限定>
    一度聴いた人が、聴きたいと探してくれる洋楽のカバー
    ジャケット写真の印象通りすごくおしゃれ~な感じのコンサート
    LA通信の充実感と自信にあふれ一皮むけて乗ってるgoro
    ■GORO ON STAGE 野口五郎 "日本縦断コンサート"より<タワーレコード限定>
    わぉ~、五郎さんてもしかして若い時ほど歌が上手!?
    素直にダイレクトに耳に胸に飛び込んでくる素敵な歌声!!!!
    若さはじける狂おしいクレージー・ラブ…たまりません
    ■GORO & HIROSHI 通りすぎたものたち<タワーレコード限定>
    待ってました!とにかく心に沁みるアルバムです。
    懐かしい故郷の景色を感じ、素直な自分に戻れる作品
    お兄様と五郎さんの故郷美濃市があふれてます。
    オカリナの音色が郷愁を誘う、幼い頃の陽だまりを思い出す
    ***********
    あなたが五郎さんの作品でシングルA面として出してほしかった作品の曲名を教えてください。
    ■シングルB面の作品
    黒い瞳じゃなくてぬれた瞳でした
    傷だらけのたびだち、雨の別離
    ローリングサマー
    ドラマ
    あふれる想い
    熱愛
    遠い夏
    ジャズ
    さよなら綴り
    旧い喫茶店
    ■アルバムの作品
    闇 二月病 I Love you
    星型爪環(プチネ)
    暖流
    青春の贈り物
    夜空
    枯れ葉の偽り
    通りすぎた
    通りすぎたものたち
    フライトボード
    最後のカード
    ■ライブ盤の作品
    アドロ
    マイ・ワールド
    クレージー・ラブ
    悲しき願い
    愛のラルゴ(五大都市コンサート)
    音のない硬貨
    ポップ・ロック
    泣かせて
    されど青春
    歌がある限り
    ■その他(よくわからない場合含む)
    ハドソン河 谷村新司の曲 You-Tubeに有 1981年
    宇宙船地球号
    いつかあの日の歌が・・・
    歌がある限り。これでしょ。
    わたしも歌があるかぎりに一票
    ハドソン河 レッツゴーヤングで歌っている(you-tube)
    「歌がある限り」やっぱりこの歌はシングルA
    ジャズ。琥珀のボーナストラックで初めて聞きました。

    「別れても好きな人」 研ナオコ・野口五郎

    「別れても好きな人」/ 研ナオコ・野口五郎
    (オリジナル(カバー):ロス・インディオス&シルヴィア)
    作詞・作曲 佐々木勉  編曲・大谷幸

    アルバム「風輪」の作品を
    のんびりと語ってきましたが
    ついに最後の一曲になりました。

    研ナオコさんには
    他の方との舞台において 骨折をされるというアクシデントがありましたが
    努力と精神力で 驚異的な早さで回復され
    五郎さんとのコンサートも無事にこなされ
    また次の五郎さんとの舞台に向かわれています。
    一時期はどうなることかと心配しましたが
    さすがプロ根性。
    回復をお祝いするとともに
    あれほどの骨折から一か月で復帰された
    ナオコさんの努力と精神力に敬意を表したいと思います。

    回復されて なによりなにより。
    安心いたしました。

    そして 私が この曲を 最後の一曲として選びましたのは
    理由があります。

    私としては このアルバムの中で
    やっぱり これが 一番気に入っている、からです。

    やっぱりなぁ~
    阿吽の呼吸、なんですね。

    ここまで お互いを知り尽くした二人がコラボレーションすると
    こんなにも すごい作品ができるんだなぁ~っ。
    やっぱりこのお二人の
    このコラボには かなわないよね~、って
    思ってしまいますね。

    初めて聴いたときは
    正直唖然としました。

    えっ ここまで やっちゃっていいの?
    これって やり過ぎちゃってるんじゃあ・・・・
    いいのっ ここまでやっちゃって~・・・
    とか思ったんですけど

    それが聴けば聴くほど
    すごく楽しいし
    聴けば聴くほど
    なんか とっても自然になっていくんです。

    お二人の関係が凝縮されているんですね。

    五郎さんはいつも以上に 艶っぽくてねっとりとした歌い方で
    コブシを回し・・・・

    ナオコさんは さらりと歌いつづけ
    「普通に歌えば?」と しらーっとした感じでのひとことが入る。

    でも五郎さんは最初から最後まで
    歌い方は変えない。

    聴いていて いつナオコさんの歌い方が変わるのだろう、と
    今か今か・・・と 期待にわくわくしながら聴くのだけれど
    ナオコさんは それに耐えるように
    自分なりのさらりとした歌い方をされる。

    あぁ このまま五郎さんにつられることなく
    終るのだなぁと思った
    最後の最後のその瞬間
    その一節、

    「好きなひと~」

    ここで ナオコさんがコブシを入れられて・・・・

    これがもう 
    どんでん返しみたいな展開で
    最高に楽しいんです。

    ここは カックラキンからずっと
    お二人が培ってこられた笑いの阿吽の呼吸、みたいなもので
    これは このお二人だからこそ成せる技です。

    それからお二人 同じキーで歌われていて
    普通女性がこれほど低かったら
    聞きづらいとおもうんですけど
    さすがナオコさんですね、
    聴けば聴くほど味が出るというのでしょうか、
    とても良いです。

    五郎さんの音楽も
    イッツ ショータイム!!・・・といった感じで
    もうとっても楽しいですね。

    あっこんなフレーズが入っているのか・・・とか思うと
    思わずニヤリと笑ってしまいます。

    笑い声が入っていたり
    最後は サンバで華やかに賑やかに

    なんだかもう やけに楽しくて
    別れじゃないみたい(笑)

    やってくれますねーーーっ、って感じです。

    いや この作品は最高です。
    本当に楽しめました。
    さすが五郎さんとナオコさんです!!

    曲目・
    1. 愛が生まれた日
    2. 今だから
    3. 愛の奇跡
    4. ロンリー・チャップリン
    5. 東京ナイト・クラブ
    6. AM11:00
    7. 別れても好きな人
    8. 銀座の恋の物語
    9.. 冬のファンタジー
    10. もしかしてPARTII
    11. それぞれの時 (another ver) (ボーナストラック)

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/22時点)



    【番外編】10ヶ月ぶりに拍手の多かった記事いきます。

    番外編です。
    いつもご来訪ありがとうございます。

    記事の更新をもっと一生懸命頑張らないと
    生きているうちにすべて語ることが出来るだろうかと
    心配になってしまう今日この頃。

    体調が悪かったり忙しかったりすると
    更新も滞りがちですが

    こんなことではいけないっ!と
    私を奮い立たせてくれるのが
    実は 拍手、なんです。

    みなさま 本当にありがとうございます。

    過去の記事を読んでみて思うのですが
    どうも調子に乗りやすく
    イケイケで 熱くなりすぎてしまい
    きちんと 作品の良さが語れていなかったなぁと
    反省いたします。

    物事きちんと伝えるためには
    できるだけ冷静に淡々と語ることが大事なのだと思うのですが
    この私には それが難しく 今後の課題としたいと思います。

    それでも おかげさまで沢山の方に読んでいただけて
    共感していただけたものには 拍手をいただけて
    温かい気持ちで見守っていただけましたことに
    心から感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございます。

    本日まで 2192件もの 拍手をいただけました。
    他にもフェイスブックでいいね、を押していただけた記事もございまして
    本当に有り難い限りです。

    この世の中に 野口五郎さんの音楽の世界を
    愛する方がたくさんいらっしゃる、ということを
    実感いたします。

    これからも きちんと伝わるように
    書いていきますので よろしくお願いいたします。

    では 私のページの拍手のベスト5をご紹介していきます。

    第五位 拍手22    「心の叫び」
     http://littlegirl5636.blog.fc2.com/blog-entry-355.html
    第四位 拍手23   「少女よ」
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/blog-entry-204.html
                  「アドロ」
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/blog-entry-353.html
                  「漂いながら揺れながら」
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/blog-entry-201.html
    第三位 拍手25    「アイ・ラブ・ユー・モアー・ザン・ユー・ネバー・ノー」
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/blog-entry-362.html
    第二位 拍手34    「想い出のメリークリスマス」
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/blog-entry-391.html
    第一位 拍手43    「1981年」
    http://littlegirl5636.blog.fc2.com/blog-entry-197.html

    たくさんの拍手、温かい応援をありがとうございます。
    これからも心を込めて語っていきます。
    ブログへの応援の拍手
    web拍手 by FC2
    野口五郎

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    風輪 [ 野口五郎 ]
    価格:3240円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)






    プロフィール

    のりえ

    Author:のりえ
    野口五郎さんの歌について熱く語らせていただきます。

    FC2投票
    リンク
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新トラックバック
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    音楽
    1021位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    邦楽
    155位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ランキング
    カウンター
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示